【「孤独死」「金銭トラブル」自殺やイジメが僕は大嫌いです!】

Sponsored Link


菊田です。

年々増加している自殺やイジメの問題って考えた事がありますか?

自殺の原因で一番多いのが、
孤独死と金銭的なトラブルです。

よくそんなドキュメンタリー番組なんかもあるけど、
それを見た人が言う意見は大体決まっている。

「イジメは良くないよね。」
「イジメられてる方も悪い。」
「からかって誘ってるだけなのにイジメと勘違いしている奴もいる。」
「自殺までする事ないのに」
「そこまで追い詰められてたんだろうね。」

まぁ並べればキリがないのでこの辺で…

僕が小学校一年生の頃、自分の考えてる事や
思いを言葉にするのが下手でイジメを感じた頃があります。

ただ解決する方法は簡単で
話すのが下手だと分かっているなら話す訓練をすればいいだけです。

僕の母親は夜仕事が終わって疲れて帰ってきてるのにも関わらず、
話の下手な話を何も言わずに何時間でも聞いてくれました。

そのお陰で僕は今では、
「菊田さんはチャラい」「軽そう」とか言われます。

あれれ(笑)

これはマイナスイメージで表現していますが、
これがプラスイメージの表現であれば、

「素直」「話やすい」「ノリがいい」
こんな感じになります。

ただちょっとした表現だけで人の受け取り方なんて様々ですが、
これは今回とても大事な事なんです。

話を戻すと自殺する原因で一番多いのが、
「孤独死」「金銭トラブル」

では「孤独死」を考えてみて下さい。

孤独というのは自分の周りに頼る人や
仲間がいなくなってる状態の事です。

深い心理学で人間が死をイメージする時って世の中で
「一人ぼっち」ってイメージを持った瞬間です。

今これを聞いたあなたもイメージしてみてください。

たとえば、朝起きてこの世の中で自分だけしかいない場合
あなたは何をしたいと思いますか?

そう、何も無いんです。

だからそこ生きる意味を失うんです。

では孤独死が生まれる多くの原因はなんでしょうか?

結論から言えば固定概念です。

たとえば、大学を出て会社に就職して定年まで働き、
退職金と年金を頼り老後を過ごすという行き方。

他にも

ある一定の歳になれば決まった服装、同じような生活、
同じような集団の中に入って周りと同じ事をする。

そんな奴隷のように柵の中で同じ行動をしていないと

「あいつはおかしい」
「非常識だ」
「関わるの辞めようぜ」

そんな固定概念という本当にくだらない柵に
縛られて孤独になるんです。

最終的にその柵の中では孤独になってしまい、
結局周りに殺されてしまうんです。

それが金銭的なトラブルだったとしても同じです。

日本人に特に多いのが、
労働思考の中にあるサラリー思考です。

世界を見てみれば、

自分が務めている会社の名刺と自分が生業にしている
商売(ビジネス)の名刺を何個も所有している人がほとんどです。

確かにこれはバブル全盛期から日本が労働者育成の為の
教育プログラムが優秀だった為ですが。

今はこの変革という維新の時代に
それが柔軟になる事を妨げています。

お金を支給してもらうという感覚や教育しか受けてきていない
人からすれば金銭的な問題が起こった時に知識ない為、

悩み苦しんで最悪の場合、
「自殺」という行動に走ってしまいます。

たとえば月々会社から給与が25万もらえるとします。
しかし、生きていく上で固定経費という消費が増え、

税金は上がり、術を身に付ける為のお金の知識や
自 己 投 資も出来ないまま消費が収入を超えて
身動きが取れなくなるまで気づかない。

いや、そうなる事に気づいているのにアクションを起こさない。

そしてどうしようもない状況になってから最悪の決断をしてしまう。

それが金銭トラブルでの自殺の原因です。

僕だって新しく始めたビジネスが当たらなかったり、
上手くいかい事なんて沢山あります。

会社員時代は収入は一定なのにも関わらず、
出費のしすぎて散々な目にあった事もあります。

ですが、

今は稼ぐ術を知っているからこそ
「ないものは作ればいいだけ」っという事で解決してしまいます。

最近話題のネタなら僕も尊敬している
与沢翼さんが事業の縮小した件がありますが、

あんなもんはそもそも、
商売している人なら誰でもある事です。

たとえば、
今月の出費に対して収入が足りないから
家のいらないモノを売ってお金に変えて支払いをする。

それくらいの事に過ぎないからです。

ただあの人がすごいのはその事を自ら話題にして
今後のマーケティングの為の布石としても使っている事です。

メディアを扱う側としてまさにプロですね。

とは言っても
僕ら経営者は収入が一定ではありません。

僕なんかで言えば、自動収益化しているもので
20万から60万の利益がある資産があって、

他のビジネスモデルで一日で数百万を作ったり、
三ヶ月くらいを費やして数千万の利益を生んだり、

そんな感じです。

12_captain-thumb-399x313-7242

大事な事は稼ぐ為の術を身に付ける事です。

その中でもネットビジネスはどのビジネスモデルとも相性がよく、
ハッキリ言って僕の塾生やクライアントさんに教えている
インターネットマーケティングをマスターすればなんでも出来ます。

ただ大事なのは
「これが普通」
「これが当たり前」
「常識だったら」
っという考え方を捨てなければなりません。

でないと、その常識という柵に
あなた自身が殺されてしまうかもしれません。

僕は同級生や友人で何人も命をそんな事で
命を落とした人を見てきました。

これが自分の子供なら姪っ子達なら…

そう考えると常識という固定概念がとても怖いです。

もしあなたがもっと自由になりたいと考えているなら
ぜひ僕のメルマガから勉強してみるのもアリかもしれません。

時間は限られてますが、
僕と対話する事も出来るプランもありますので
ぜひ何かアクションを起こしてみてはいかがでしょうか?

維新起業家-菊田

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

PERSONAL

EXECUTIVE GROUP Representative&ArioseConsulting., LTD CEO
Date of birth┃1985/01/04┃A型■経歴■

高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し
ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。
在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。

年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に
そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!
そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わず
いろいろな職種に勤めるようになっていく。

IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、
事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、
スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど

24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。
それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら
わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める
グループ会社に成長させる。

そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事に
しかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。

それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、
まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、
追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。

どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。
それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って
独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。

そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネットの起業塾にすぐに入る!
それから1カ月後にはネットで月収100万円以上を達成する!

当時グループ会社の社長として役員報酬をあっさり超えてしまった事に感激し、
それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!

さらに半年後には月2800万円以上を稼ぐようになる!

 

そんな実績を得てインターネットマーケティングの可能性を確信し
同じように副業や起業を目指す方へ自分で稼ぐ力を教えられる
コンサルティング会社を出身地の高知県西部で立ち上げる!

何より地方や田舎暮らしでもインターネットビジネスを使えば、
たった一人でも月に100万、1000万、億を稼ぐ事が出来る証明のためでもある!

2014年から有料のネット起業サロンなども立ち上げて
生徒は全国から300人以上を越えて現在も参加者は増え続けている!

事業形態としては創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら

WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、広告事業、

投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、

特産品流通業などのコンサルティング事業

個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、
ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、
インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。

読んで頂き本当にありがたく思います!そんなあなたへ!!

無料のOfficialメルマガの紹介をさせてください。

このメルマガではビジネス初心者からでも現実的に月10を稼ぐ方法や、ブログなどでは言えない

有益情報や案件や特典、成功の鉄則講義サイトなどをご用意しております。


下記のフォームへあなたのメールアドレスを入力して
「今すぐ無料で受け取る!」ボタンをクリックしてください。

*メールアドレス

※モバイルアドレスではPCメール拒否などの設定がある場合があるので、
Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお勧めしています。

◆Official-Media◆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。