決断の分岐点。ビジネス起業で勉強をするな!

Sponsored Link


あなたはこの中で一体何が欲しいですか?

【サイトのアクセスを爆発させる方法】
【自動収益化を促進させる仕組み作り】
【facebookで圧倒的に集客する方法】
【成約率をあげるコピースキル】
【拡散媒体の最適な使い方】
【初心者からでも圧倒的な再現性で稼ぎ出す方法】
【あなたに合ったWebマーケティング設計図】
【独自コンテンツ作成のテンプレート】

他にも提供出来る事はまだまだあります。

でもあなたはこれを見た時、
「これが欲しい」「これもイイかも」など…

そんな事を考えているんじゃないですか?

もちろんそれが必要であれば求めるのはあたり前ですし、
それが間違っている訳ではありません。

ただ問題なのは…

これを求めた時に、

「勉強したい」「得たい」「吸収したい」

そう思うだけなのが問題なんです。

菊田慎也「決断の分岐点」

僕も最初の頃は、「勉強したい」「得たい」「吸収したい」
そういう思いで経営者の先輩と交流したり、
自分が欲しいスキルや実績を持つ人の話が聞ける場に
足を運んだりして「知識」だけを得ようとしていました。

もちろんそれはとても大事なステップの一つで
それがあるからこそ次のステップへと進めます。

ただ日本人の教育という洗脳上の特性として、
【勉強しすぎる】という事が仇となる事が多いです。

元々、日本人というのは勤勉で忍耐強く
忠誠心が強いのが特徴です。

物事にはプラスとマイナスがあるように、
逆を言えば自らが変わる事に恐怖しやすく、
現状や状況の変化が大きいと落胆します。

簡単に言えば、

勉強するのは得意だがそれを活かすまでが出来ない。

たとえば
ノウハウコレクタ-がノウハウコレクターのままで終わる。

評論家は評論するだけ…

極論言えば、
2ちゃんねるの書き込みしている人とそう変わりない。。。

泳ぎ方を本や人から伝えられているのに
水には入ろうとしない。。。

資格だけ取りあさってその資格を活かす業をしない。。。

僕の考え方ではありますが「もったいない」と思う。

自分が得たステキな物を
それをもっと必要としている人へ提供出来ないまま
自分の中で抱え込んだまま活かさない。

一言で言うなら「宝の持ち腐れ」

その言葉が妥当かもしれません。

では何故そんな宝の持ち腐れになってしまうのかを
あなたは考えた事がありますか?

結論から言えば、固定概念に囚われて
素直に物事を見ようとしない「思い込み」が原因です。

たとえば自分がやりたい新しい事があった時、

「失敗したらどうしよう…」とか、
「これをやってもこうなるかもしれない…」とか、
勝手な妄想をしてしまうわけです。

他にも人との交流の中で、

「これを言ったら状況が悪くなるんじゃないか…」とか、
「嫌われるんじゃないか…」とか、
「こう言ったらこう思われるじゃ…」とか、
「あの人はこう思っているはずだからこうした方が…」とか、

そんな考えを持ったりしてませんか?

ハッキリ言わせてもらえば、
そんな事はやってみないとわかりませんし、
やってみた時に初めて選択出来る結果が生まれます。

僕のところには日に数件程度ですが、
ネットビジネスのWebマーケティングの相談をしてくる方がいます。

その際に
「まず100のコンテンツをまず配信してみて下さい。」っと言います。

たとえば動画なら動画100本アップする。
ブログなら100記事配信してみる。

ただ残念ながらほとんどの人はそれをやりません。

それをやった後、行動した後にしか
見えてくる事が遥かに多いのを知らないんです。

たとえば泳ごうと思ったら…

水に触れ、水を知って、水に馴染む、その後、徐々に扱い方を知り、
扱い方を知ると自分がどう泳ぎたいかを決める事が出来る。

人との交流も同じで
相手を勝手に判断しないで素直に受け止める。
過去の出来事や他人からの歪んだ情報なんてどうでもいい。

人や物事を素直に受け入れる意識をもって
それをしっかりと見つめてあげる事。

だから今しか意味がない。
それして今行動する事にしか意味がない。

物事の本質というものは、「行動する。」
やってみない事には何も分からないんです。

勿論それには今まで何度も行動して失敗を繰り返し、
上手くいった方達の知識という基礎というものがあります。

ただそれを知っているだけで体現出来ない以上は
今もこれからも「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

成した事が大きい人、成した事が多い人ほど、
それだけの行動量を行っています。

あなたは頭でっかちになっていませんか?

もっと多くを受け入れる勇気をもって
素直になってみませんか?

もちろん僕もまだまだ無意識的に
出来るようになっているとは言い切れません。

ただ常に意識して、
常に今を「日進月歩」で成長を止めようとはしません。

僕は元々出来の悪い人間です。

だからこそ、

自分が無知だと知り、

自分が知らない事を受け入れている事で

もっと素直になれるし人に優しくいられる。

完璧だと思い込まないから決断して行動する。

もしあなたがビジネスでも人の交流でも
良くしていきたいと願うのであれば
この事を意識してみてはいかがでしょうか?

菊田より

⊿維新起業家-公式メルマガ

メルマガバナー

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

PERSONAL

EXECUTIVE GROUP Representative&ArioseConsulting., LTD CEO
Date of birth┃1985/01/04┃A型■経歴■

高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し
ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。
在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。

年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に
そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!
そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わず
いろいろな職種に勤めるようになっていく。

IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、
事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、
スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど

24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。
それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら
わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める
グループ会社に成長させる。

そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事に
しかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。

それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、
まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、
追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。

どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。
それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って
独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。

そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネットの起業塾にすぐに入る!
それから1カ月後にはネットで月収100万円以上を達成する!

当時グループ会社の社長として役員報酬をあっさり超えてしまった事に感激し、
それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!

さらに半年後には月2800万円以上を稼ぐようになる!

 

そんな実績を得てインターネットマーケティングの可能性を確信し
同じように副業や起業を目指す方へ自分で稼ぐ力を教えられる
コンサルティング会社を出身地の高知県西部で立ち上げる!

何より地方や田舎暮らしでもインターネットビジネスを使えば、
たった一人でも月に100万、1000万、億を稼ぐ事が出来る証明のためでもある!

2014年から有料のネット起業サロンなども立ち上げて
生徒は全国から300人以上を越えて現在も参加者は増え続けている!

事業形態としては創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら

WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、広告事業、

投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、

特産品流通業などのコンサルティング事業

個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、
ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、
インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。

読んで頂き本当にありがたく思います!そんなあなたへ!!

無料のOfficialメルマガの紹介をさせてください。

このメルマガではビジネス初心者からでも現実的に月10を稼ぐ方法や、ブログなどでは言えない

有益情報や案件や特典、成功の鉄則講義サイトなどをご用意しております。


下記のフォームへあなたのメールアドレスを入力して
「今すぐ無料で受け取る!」ボタンをクリックしてください。

*メールアドレス

※モバイルアドレスではPCメール拒否などの設定がある場合があるので、
Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお勧めしています。

◆Official-Media◆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。