ブログのアクセスアップ 5つの方法 【ストック型ネットメディア向け】

よくよくブログのアクセスアップをする為に
頭を悩ませている方の相談を受けます。


このコンテンツに辿りついたあなたも
同じような悩めを抱えているのでありませんか?



それでしたらここに来て正解です!


ここではブログやYouTubeのような、
【ストック型】のネットメディア。

そのアクセスアップについてお話をしていきます。

SEO アクセスアップ

それでしたらここでアクセスアップの方法を
まず簡単に説明致します。


1・タイトルや見出しは検索されているトレンドキーワードを使う。

2・読者登録やコメントやシェア等の拡散をする。

3・ディレクトリやランキングサイト等に登録する。

4・SMO(他のSNSメディアで拡散誘導)をする。

5・更新し続けてコンテンツ(記事などの)量を増やす。

=============================

●タイトルや見出しは検索されているトレンドキーワードを使う。
 
例えば今話題の映画やタレント、旬のイベントなど…
巷で話題になっているキーワードを入れる。

●読者登録やコメントやシェア等の拡散をする。

読者登録やコメントやシェア、他にも
コミュニティー参加など自分のメディアのアピールをする。
例えば大勢いる部屋の中で発言や自己紹介をしなければ
誰もあなたの事を認知してくれませんよね?
それと同じ行為です。

●ディレクトリやランキングサイト等に登録する。

ランキング等の登録に関しては、
そのジャンルのメディアで切磋琢磨している方との
認知が広がる仕組みです。

例えば、あなたがスポーツについてのブログを作っているなら
他のスポーツのメディアのランキングで最低でも
1位から5位にいる方は気になりますよね?

それで自分がランキング入りしていたらどうでしょうか?
それと同じ要素です。

●SMO(他のSNSメディアで拡散誘導)をする。

単純にインターネットというものは情報を拡散したり
お互いの情報を交換する為のツールです。

自分の記事を拡散しやすいSNSのメディアなどは
どんどん多様していくべきです。
例えばTwitterならつぶやきの最後に記事のURLを貼るなど。

●更新し続けてコンテンツ(記事などの)量を増やす。

上記の事を守って更新し続けていれば、
どんな人でもアクセスは上がり続けます。

ただし、最初から上手くコンテンツ(記事など)が
書ける人はいないので、しっかと毎日更新して
量をこなしていけば自然と質はあがります。

多くの人がここで質が上がる前に更新する事をやめるので
やり続けている人達だけが今現在上手く言っているだけです。

僕から言わせればこの『やり続ける』が一番重要です。

============================


単純にこれだけなのです。


確かにイヤらしい感じにアクセスを
爆発させる方法は確かにあります。

僕もたまに使います(^_^;)

しかし、

この基礎的な事を出来ないうちから
そんな事しても応用もききませんし、
再現性も生まれないのでまず基礎からです!


そんな基礎的な事ですが…

『具体的にどうすればいいかわかりません。』とか、
『どれくらいやれば結果が出ますか?』とか、
『何から初めていいのかわかりません。』とか、

多くの方がこんなコメントや問い合わせを頂きます(^^)


その問題を一気に解決する方法が存在します!!

あなたがその方法を知りたい方は僕の無料の公式メルマガ

【ゼロからビジネスを成功させる方法】で教えています。

zerobusiness%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。