今あるビジネスから大きく飛躍させる為の方法〜【進化ループ】

菊田です。

以前僕のプロデュースしたお店で
多く方とお酒を交わしていました。

その際に今あるビジネスから大きく飛躍する際、
菊田さんはどうやってアイディアを生みますか?

っと言う質問を頂きました。
この質問が出てくるというのは、
ある一定の手法や市場で一部
成果が出てる方じゃないと出てこない質問です。

これを読んでいるあなたも、
この話題について気になる場合は
ある手法や市場で成果を出されている方だと思います。

 

今回はあなたに僕が一つのビジネスから
更に大きく飛躍させる際の使う方法をお教えますね(^^)

誰でもが最初は全くのゼロからスタートし、
そこから知識を得て行動していきます。

そこで9割の方が成果が出るまでに諦めます!

例えばネット上で新規申し込みの入力の際に
半角入力と全角入力の間違いで
エラーになってしまう事とかってありますよね?

それと同じようにビジネスにおいても、
正しい方法を仕入れてそのまま実行しているつもりでも、
どこか間違いっている事が多々あります!

 

それに気づく為には行動した後に、
その問題点に気付きながら修正を行っていきます!

そうする事で成果が出るようになっていきます!
そしてそれは誰でもが出来る内容の事ばかりです。

しかし、9割の人間が諦めます!

 

だから世の中は
その残った1割の人間が成功者になるんです!
その中で一部の手法や市場で成果を上げるという事は、
その一割に入ったという事になります!

簡単に言えば正しい方法さえ学べば、
必ず成功させる事が出来る人間だという事ですね(^^)

ただそこから飛躍する人間と、
そこから衰退していく人間がいます!
その違いが今回の話の内容になっていきます!

 

ではその違いというのは何なのか?
結論から言ってしまえば、
【進化のループ】をするか?しないか?
の違いになりましす!

 

【進化のループ】とは??

 

この進化のループというのは、
人が今まで多くの事を学んび、
身に付けるまでの過程の事です。

一度でも新たな事に挑戦して成果が出た事に対して
その旅に人は安心を覚えます。

しかし、
ビジネスに関しては需要と供給が存在しているように、
ただ安心して怠けていると手法や市場内で上手くいっても
需要と供給に左右されてしまいます!

 

例えば今時インスタントカメラで撮影する人がいますか?
昔はよく旅行先でも買われていたインスタントカメラでも
現在はスマホのカメラなんかですぐに撮影しますよね?

 

それがネットビジネスの市場やその中の手法でも
同じ事が言えます!

昔は集客が出来ていた市場が衰退してたり、
手法が使えなくなったものを存在しています!

だからこそ!飛躍的に爆発させる為には
出来た市場や手法に対して新たなニュアンス…
新しい手法や市場を取り入れる事が必要です!

僕は常にそう考えて自分のビジネスを広げています!

あなたの成果の市場はどうですか?

もし衰退していると感じているのであれば、
すぐに新たなニュアンスを手に入れる行動をとって下さい!

こればかりはスピードが命です!

特にビジネスにおいては
みんなが飛びつき始めた頃には遅いんです!

もちろん詳しい方法などはありますが、
これを理解している事で今後のあなたの行動は好転します!

ぜひ意識して取り組んでみてはいかがでしょうか?

菊田より

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。