アメブロのアクセス解析が雑な件について

菊田です。

皆さんが使っている無料ブログサービスといえば、
アメブロと答える方が多いと思います。
実際無料ブログサービスでユーザー使用率が
最も多いのがアメーバブログです。

 
僕はワードプレスがメインブログですが、
アメブロの利用者数が多いのとドメインの強さで
アクセスが集まりやすい点で使用してます。

 
もちろん規約や制限は多いですが、
ある程度ならカスタマイズも可能ですし、
使いやすさも優れているのでいいのですね(^^)
ただあまりにも雑なところがアクセス解析の部分です。

アメーバ解析
数ヶ月前までアメブロの更新をしていなかったのですが、
解析を見るとアクセスが爆発しているところがあり、
それが以上なPV数だったりします。

 
「おっ?」って思い正確な解析をしたかったので
GoogleAnalytics[グーグルアナリティクス]
アメブロのフリースペースに入れて解析したところ…
解析情報が全然違うんですよね(^^;)

 
■何故アクセスが急に爆発したりするのか?

 
あくまでの僕の推測に過ぎませんが、
僕がアメーバを運営する側とすればを考えると…
ユーザーに無料で使わせれる代わりに
アドセンス広告費や号外広告などで収益を得るシステム。

 
なら使ってくれているユーザーの更新頻度、
また使用頻度が物をいうビジネスモデルな訳です。

 
ユーザーが記事を更新する際にアクセスが伸びていれば
記事更新をする為のモチベーションが上がるんです。

 
逆に更新を辞めてた人でもたまにアクセス解析を見てみれば
「アクセスが上がってる♡」って感じでまた更新を再会する
パターンがあるんですよね(^^)

 
それを狙ってかアメーバ運営側が
アクセスの嵩増しをするわけです。

 
別に使用率や更新頻度を上げる手段として
悪いこととは僕も思いませんし僕もそうする事で
利用者の使用度が上がって本当の意味でアクセスの多い
メディア媒体になっていきます。

 
アメとムチで言えばこの仕組みは「アメ」ですね。
別の言い方をすれば褒めれば伸びるってやつです。

 
とはいえ、僕のように正確なアクセス解析をして
しっかと集客データが取りたいと思う方は、

google-analytics 画像
アメブロだけでなく他のサービスにも
GoogleAnalytics[グーグルアナリティクス]
導入して解析してみてはいかがでしょうか?

 
菊田より

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。