精神病は病気じゃない?ちょっと怖い合法的な麻薬な現状

このストレス社会と言われている社会で、
鬱やらで精神科へ行く患者の割合いが増えています。

僕もお金や人間関係などで板挟みになり、
地獄時代があり鬱と診断された時期があります。

その当時、意味不明な薬をもらい飲んでみると
頭はフラフラで普段8時間以上寝ることの無かった僕が、
なんと18時間眠ってしまって経験があります。

その時処方してもらった薬は速攻捨てました(笑)

今だから時効なので話をしますが、
10代の頃に葉っぱを一度吸った経験があるのですが、
その時と同じような感覚だったので危険信号が身体から出ました。

ではそこからどうしたのか?
と言うとマインドを変えました(^^)

そしてマインドを変えるだけではダメなので
そこからの解決方法や飛躍方法などのノウハウなどの
情報を仕入れいき今の自分があります。

仮にあなたが精神病と言われて薬をもらって
未だに投与し続けているのであればすぐに辞めてください。

クスリ漬けにされるだけなので(^^;)

今まで多くのジャンルの方と触れ合ってきましたが、
精神病を持っているという病気じゃないものを病気だと
思い込まされているままだと一生抜け出せなくなります!

よく考えればおかしい話なんですよね。

精神病で過度なストレスや思い込みが激しい事で
自暴自棄やら頭の中のオナニーがひどい状態が続く事です。

そこで投与されるクスリなんて、
その人間がそもそも持っている感情や思考を
麻痺させてる薬ばかりなんですよね。

医療という合法的な麻薬と同じです。

精神病はそもそも病気じない話
だからこそ服用したり通院を繰り返している
患者のほぼ9割がそこから抜け出せないまま終わります。

とはいえ、そんな事を多く方は知らないし、
知ろうとしない、学ばないから薬漬けにされる訳です。

僕と関わった方や話をした方で、
精神病と診断された方は病気じゃなくなります。

そもそも病気じゃない事を知れるためですし、
なぜそんなになっていたのか理解が出来るからです。

例えば学生時代に宿題や勉強をする事に対して、
なんでしないといけないのかが疑問で集中出来ない人や
やろうとしない人がいましたよね?

あなたもそんな時ってなかったですか?

それは頭が悪いのじゃないくて
むしろ頭のいい人の考え方なんです。

ただその時にその理由や意味を教えてくれる
人が周りにいなかっただけの事だけです。

それは先生やそこでの教育者によって
全く変わってしまうという事なんですよね。

なので精神病と言われたところで
精神科医の医者が全員がエキスパートだと思わない事です。

僕のビジネスの一部でコンサル業がありますが、
このコンサルタントというものにも色々なタイプがいます。

ただ資格だけとってサラリーマンのコンサルタントなのに
経営コンサルタントという人もいれば、

僕のように実際経営経験を人以上に積んで
経営コンサルティングをする人もいます。

大概コンサルタントが嫌いな経営者などは、
前者の方のコンサルティングを受けている方が多いです。

ただね、経営者の土俵にも立っていない、
自分で集客もモデル作りも教育もした事がない人に
資格だけもっているってだけであ~だこ~だ言われても
口うるさいだけなんですよね(笑)

そりゃ資格を取るために勉強したのは認めますが、
経験はどうですか?って話になるわけですよ。

僕がよく使う言葉で言えば、
ノウハウコレクターってやつです。

そんな人のサービスを受けたいですか?
受けたくありませんよね?

ではノウハウコレクターにならない為、
そしてそんな方を見極める方法を簡単に教えます!

では教材や学びとして最もメジャーな
「本」を例に取って教えます。

結論!

教材として読む本はその時の行動に合わせて読め!
走り出さない間から読むのはただの暗記。
行動主体で必要な時に必要な物を仕入れる。

これです!

英語単語の辞書を見たって
英語が話せるようにならないのと同じです。

では次に見極める方法ですが、
それをなし得ている人かどうかだけです!

例えば、あなたがサラリーマンで、
これから起業したいと思っている方だとします。

それなら起業している方である事です。
更に言うならその起業したいジャンルで起業している方。

もっといいのは、
他ジャンルも多く経験している方なら最高です!

いかがだったでしょうか?

今回の記事で何か気づきが与えられれば幸いです。

菊田より

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。