圧倒的に成功する方法は、常識の上をやってこそ成功する!

菊田です。
以前に相談を受けた際に、
その相談に応答をしていました。

応答の際に僕は以前に撮影した動画など
送ったりもしながら説明をしたりします。

その中で「常識なんてクソくらえ」と言う
内容の動画があるんですよね(^^)

その際にとてもいい返答を頂いたので
それをシェアしたいと思います。

————————————–
常識なんてクソくらえは分かりますが、
常識があるから今をいきられるのでは?

————————————–

という内容です(^^)

その通りなんです!ただし
僕が話をしているのは、

【常識の上をやってこそ成功する】
という事です。

常識の上をやる。
そもそも常識って普通なんです。

普通ってわかりますか?

誰も喜ばないって事です。

特に日々のお仕事をする方や、
ビジネスをする経営者の方なら
しっかりと理解しておいて欲しい事です。

誰かが怪我をした時に同情するのは常識です。
誰かが怪我をした時にあざ笑うのは最低です。
誰かが怪我をした時に前向きにさせる事が
常識の上をいく人になるんです。

それが接客業なら仕事内のサービスを
提供するだけなら常識で普通なんです。

その提供している
サービスを雑にするのは最低なんです。

提供するサービス以外に
一声かけるとか、初めて利用するなら
より親身になって教えてあげるのが
常識の上をいく人になるんです。

赤信号なら止まるのが常識なんです。
赤信号なのに無理やり出てくるのは最低です。
赤信号でも子供が飛び出した時
助けてあげるのが常識より上を行く人です。

成功したい上手くいきたい幸せになりたいと
本気で思うのなら自分も含めて愛情を持って下さい。

サラリーマンで仕事や
人間関係が上手くいかないのは?
経営者でいつの間にか消える人は?
常識だけで愛情が足りないんです。

常識じゃ誰も喜びません。
常識は普通なんです。

他人の自慢話を聞いても面白くないですよね?
それは当たり前な事で普通なんです。

ただスゴい人はその話に嫌味もなく
話が面白いんです(^^)

常識の上をいく人は話をする時に
言葉の選択に愛があるんです。

信用されない人は信用してないのが常識です。
信用される人は信用以上に与えているんです。

上手くいく人成功する人は、
与えられっぱなしはしません。

それをどんな形にしても喜んでもらえるように
返そうとする人は上手くいくように世界が出来ています。

それが出来ずにもらってばかりや、
奪ってばかりの人は病気になったり、
治る事ない大怪我をしたりします。

愛情があって常識以上をする人には、
自然と幸せになる為の【要素】が現れます。

ただここで勘違いしてほしくないのは
その現れる【要素】はそのままでは意味を成しません。

あなたの目の前にお米があるなら
あなたが洗米して炊飯する必要があります。

情報があるのならその情報を
あなたが実践する必要があります!

何事にも順序や法則があるように
そんな事にも法則が存在しています。

そのまま手にするだけで使えるものは
絶対に与えられません。

わかりますか?(^^)

だからこそ【創意工夫】が出来る
脳を僕達は持っているんです。

今回の話は愛情をもって常識以上をする。
願った時にその【要素】は用意されている。
それを活かすのはあなたの創意工夫する脳。

というお話でした(^^)

菊田慎也|ネットビジネス|情報起業

※コンテンツ量とコミュニティーを含め、
質が飛躍的に上がっているので近々値上げ致します!
これ以上の値上げをする事は一生ないですが、
参加したいと早くから問い合わせを頂いている方は
お早目に参加をおススメ致します(^^)

≫≫菊田ネットビジネス起業塾≪≪

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。