【情報起業 系 VS 投 資 系】ネット起業から億稼ぐ私の正直な話

どうも菊田です。

先月にセミナーをした際に、

情報販売(インフォビジネス)と

株やFXなどの投 資系の複合した

ASOBIを題してお話させて頂きました。

 

 

その影響でしょうか?

最近は投 資系の相談やコツを聞かれます。

 

 

そんな中

『情報起業と投資はどっちがいいのか?』

という事を聞かれたのでシェアします。

20160428132719

 

■情報起業系 VS 投 資系

おそらく同じように質問する方は、

こういう頭の中でこのタイトルになってます。

 

 

僕個人の意見を言わせてもらうと、

『どちらも出来れば一番いい』です(^-^)

この二つのジャンルに関しての本質は、

お金を稼ぐか、運用で増やすかという事です。

 

 

ビジネスマン(経営者)・起業家として

生意気にアドバイス出来る事といえば、

運用出来るだけの資金を供給出来るかどうかです。

 

 

例えば投 資をメインにしようとする際は、

資金ショートしても問題ない状態がいいです。

 
〇稼ぐ力
 資金を供給が出来る収入資源をもつ
店舗、会社、メディアサイトなどの
あなたにお金をもたらすものです。

 
例えば月に100万以上の収入がある方なら、

極端な浪費グセがない限り4、50万は余ります。

 
その資金を運用するならそんなに問題ないでしょう。

月に2、30万のサラリーマンの方なら

1万~5万くらいでしょう。

 
稼ぐ力が強いほど、

運用資金も自然と比例するという事です。

 

 

メルマガや無料動画コンテンツでも話をしてますが、

お金は使い方は、

【払う、稼ぐ、増やす】の大きく3つです。

 

[youtube]https://youtu.be/z39ofouaAiI[/youtube]

 

資金運用のために学びやビジネス、

投 資などを手がけていけば自然と

投 資 家になってしまうんですが(^^;)

 
ただ僕は根っからの商人なので、

ビジネスをしている方が楽しいのです。

 

 

どっちがイイかと考えるのは、

どちらも伴っていない時が多いので、

今回の内容が何かきっかけになればと思います。
以上-菊田でした。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。