成功マインド-ノウハウコレクター撲滅の7つのアドバイス

どうも菊田です。
ノウハウコレクターって知ってますか?

短期間で成果や世界を変えて行く人と、
何年も思った以上に成果が出ない人。

成功する人としない人の違いがあります。
そこに代表的なノウハウコレクターという言葉。

これは勉強や教材は買うけど、
買うだけでやらない人という意味です。

ただ本や教材ばかり長年見て
それを実行しないのもそうなのですが、

それよりもビジネスで多いのが、
情報発信をしない人です。

情報発信と言うのは、
ブログを更新したりなどだけではなく、
ビジネスにおいてはセールスをしないと
まず稼ぐ事が出来ません。

例えば、せっかくアクセスや
友達やフォロワーや読者を集めているのに
セースルを行わない人。

またはセールスページや案内リンクを
そこに用意していない人。

自分なんかがと言いながら、
自信を持って発信したり自分の価値を下げる人。

商品やサービススキルを上げるのに必死で、
いつまで経ってもビジネスをしない人。

こういった方をノウハウコレクターと呼ばれ、
一つの形になるまでの行程が1~5まであるのに、
いつまで経っても1~3ばかりしている人です。

改めて文字に起こして書かれると
あなたも「そりゃ成功もしないよなぁ」
っと思うのではないでしょうか?

今回そんなノウハウコレクターのままにならずに
成功する為の7つのアドバイスをシェアします。

ノウハウコレクター撲滅の7つのアドバイス


【成功の7つのアドバイス】

■ノウハウコレクターにはなるべし!

先ほどノウハウコレクターでは稼げないという
内容の文章でしたが、もちろんノウハウという、
知識や情報を学ぶ事は大前提です。

成功した後だってさらに学ぶようになりますが、
基礎が身についた後というのは、学ぶ事というのは、
応用する部分が多くなってくるのでかなり楽しいです。

なのでまずはノウハウコレクターであって正解です!

■割合を意識的に変えるべし!

ではここから大事になるのが割り当てです。
この割り当てと言うのがインとアウトです。

インプットとアウトプットという事で、
情報を取り入れる事と取り入れた事を
自分の外へ出力するという事ですね。

この割り当てをイン2割:アウト8割にします。
ノウハウコレクターというのは、
この割合が逆になっています。

■上見て暮らすな下見て暮らせ!

次にアウトプットの際に出てくる
成功しない人特有のマインドブロックが、
『自分はまだまだプロじゃないので…』
『まだまだスキルが及ばないので…』
『〇〇さんと比べたらとても、とても…』
『自分はまだ初心者、新人なので…』

これは自分に信頼を持って集まってくれている方や、
お客様や応援してくれている方に対して最低の行為です。

例えば看護師さんやお医者さんがいたとき、
患者さんからすれば新人なのか熟練なのかなんて
関係なく皆がプロだと思って頼ってきます。

その時に初心者なのでとか、
自分は新人なのでとか、知識が浅いのでとか言って
業務放棄しているのと同じ事なんです。

これってただの詐欺師ですよね?

我々ビジネスをする人間は詐欺師のように
人から商品を「買いたい!」「必要だ!」と
欲しくさせるプロフェッショナルですが、
ある決定的な違いがあります。

詐欺師は決済が終わると逃げますが、
我々ビジネスマンは相手からの
『ありがとう』をもらうまで付き合います!

そんな時に「自信が…自分には…」
なーんて事を言うのは相手に失礼なんです。

仕事でもビジネスでもやり始めた時から
もうプロなんです。

そしてあなたが「自信が…自分には…」
と言う前にあなたのお客様になり得る人は、
さっきの看護師やお医者さんのように
あなたより情報の川下にいる人なんです。

学ぶ時はあなたより情報の川上の人から学びますが、
提供するのはあなたより情報の川下の人ですからね。

上見て暮らすな下見て暮らせです(^^)

■具体的なアクションを日に一歩!

ノウハウコレクターのままでいる方は、
売れないバンドマンと同じです。

プロの土俵にも上がらず、
ただいつか誰かがスカウトしてくれるだろうと
夢物語を見てライブハウスや
楽曲制作ばかりしている人です。

『いやいや、いつ売り出すの?』
ってなりますよね?

自分でプロモーションが出来ないなら、
レーベル事務所契約やらする為に売り込みや交渉、
オーディションや大会にエントリーしまくらないと…

例えば、
部屋で引きこもって商品っぽいモノを作ってて
色んな人が買いに来てくれるとおもいますか?

間違いなくいませんよね?

だからこそ、具体的なアクションを
一日に一つおこなう事を心がけるんです。

例えば、出品してみる、
レポートや書籍を出稿してみる。
商品や商業登記してみる。
セールスページを制作して見る。

売れたらアンケート調査用の
フォームをつくってみるなどですね。

■願望言葉を宣言言葉に変える!

言葉というモノはすごいパワーがあります。
自分で弱気な言葉を発信するとあなたの脳が、
その言葉どおりの症状を出していきます。

〇〇ならいいなぁ~とか、
〇〇になりたいなとか、ではなく、

〇〇をやる、やります。という
宣言の言葉に変えるんです。

その時、出来るかどうかなんて考えず、
あえてその言葉に変えて下さい。

宣言したことをやらないモゾモゾして
やらないと気が済まなくなります。

いやコレ本当に(^^)

■山に登るまでは登る意味は考えない!

ビジネスで成功する為には、
ビジネスとしてのモデルを創り終えるまで、
店や会社が回るようになるまでは、
工程の意味を考えてはいけません。

多くの方は、まだ起こってもいない、
出来てもいない事を先走って考えます。

山に登る意味を考えていいのは、
一度てっぺんまで登った事がある人だけです。

ビジネスでゼロから1を創った人、
まだ1を創っていない時、山に登ってる最中、
考えたって景色も感覚も知らないままでは、
考えても足が止まるだけです。

なぜなら選択出来る結果なんてないからです。
まずは愚直に素直に一歩一歩進みましょう!

■他人や現状のせいにしないマインドセット!

僕がいうマインドセットの1つに
〇上手くいったら他人のおかげ、
上手くいかなかったら自分のせい

というマインドセットがあります。

上手くいかない時は、防衛本能で、
他人や現状のせいにしたくなります。

ただここで勘違いしないでほしいのが、
投げやりになる事は現状のせいにしている人です。

時には自分のせいなのでと言いながら、
投げやりになっている人がいます。

本当の自分のせいにするとうのは、
自分のアクションを分析しようと人の事です。

他人や現状よりも、そこに立っている自分が
客観的にどのアクションを見落としたか?
どこに足りない点があったのか?を
探す出そうとして何度もチャレンジして試します。

つまり自分のせいと意識している人は、
行動が止まる事が無いという事です。

今回話した7つを入れて、
あなたの今後すべき人生のアクションに
役立ててみてはいかがでしょうか?

菊田より

こちらのランキングに参加中です。
↓ ↓ ↓

自由人 ブログランキングへ

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。