ネットビジネスは本当に儲かるのか?問題は収益イメージの認識。

どうも菊田です。
インターネットビジネス初心者の方向け
あるあるコーナーの動画をアップしました。

 
今回はネットビジネスは本当に儲かるのか?
という質問です。

 
まぁ確かに今やYouTuberなどの認識が高いので
ネットビジネスが儲かるかどうか不明というのは
かなり少なくなっては来ておいります。

 
とは言えまだまだインターネットが普及してから
歴史が浅いのでこういう質問は以外とあります。

■多くの方が収益イメージ認識不足が原因

まずは回答動画をご覧ください。

[youtube]https://youtu.be/kfwm7Thr6ns[/youtube]

 

インターネット上のメディア以外でも
テレビやラジオや新聞などメディアなどがあります。

 
昔の人はこういうメディアがどのように
収益を得ているのか詳しく知りませんでした。
そしてそういったメディアを個人が運営するのは
相当な資金力が必要でした。

 
例えば何百億という資金ですね(^^)
でも今は無料でも沢山のメディアサービスがあり、
YouTubeでしたら自分の番組やテレビ局を持てる。

 
そんな時代な訳です(^^)

 
そいったメディアを利用してビジネスをする。
儲からない訳がありませんよね?

 
逆に言えば、これを利用できないビジネスは
衰退するしかないという事です。

 
例えるならば、手紙しか使えない人と、
通話もメールもデータのやり取りも出来る人と、
どちらが仕事が出来ると思いますか?

 
答えは後者ですよね?
単純にそれだけです(^^)

 
歴史が浅いのでそれを上手に活用する術を
知らない人が9割以上という現実です。

 
お客や利用者として利用する人は増えてますが、
ビジネスなどに使う際の活用術では、
まだまだ理解度が低いという意味です。

 
この記事が参考になるようでしたら
公式メルマガで色々教えているので
登録してご覧になってみて下さいね(^^)

 
以上-菊田でした。

 

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。