バカと賢い奴の違い。あなたのレンズを入れ替えろ

僕の好きな稲盛和夫さんの言葉でもある。

 
バカな奴は単純なことを複雑に考える。
普通の奴は複雑なことを複雑に考える。
賢い奴は複雑なことを単純に考える。

 
単純に覗き込む見方の問題だという事。

 
都会だけで田舎に住んだ事がない人、
田舎だけで都会に住んだ事がない人、
様々な情報を体験せずに偏見で判断する人、

 
伝わらない単語を並べるだけで、
分かりやすく言葉をつかえない人。

 

 

自分が得ていくリテラシーという
知識や経験から育まれる能力が、
僕らが覗き込むレンズだとしたら。

 
沢山のレンズを持っている人ほど、
これを他人へも自分へも上手く使うのだと
考えている菊田でした。


複雑な為替を単純に考えたノウハウが
かなり反応がいいです(^^)

 

早速初日から7万円や9万円の利益報告がありました!

 

為替を単純に考えたノウハウはこちら

[5万円を1ヶ月で200万にする方法]

 

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。