独立して失敗したくないなら多く資産を持つべき┃ネットビジネス 不労所得と実働

どうも菊田です。

よく読者様から問い合わせをいただく際、
よく聞かれる内容があります。

 

「菊田さんは現在何で稼いでいますか?」

 

アフィリエイト系ですか?
転売系ですか?コンサルですか?
金融系ですか?情報販売ですか?

 

それぞれ僕を初めに発見したときに
抱くイメージで聞かれる事は様々です。

 

収益を得ている内容をまとめれると、
インターネットマーケティング事業、
情報コンテンツ事業、広告店事業、
投資事業、起業塾運営、メディア制作事業、
コンサル事業、特産品流通業を運営。

 

となります。

 

25歳のころに立ち上げた
エグゼクティブグループの会社は、
社長を譲り現在の僕個人がやっている会社と
定期的に仕事(コンサル)契約している形です。

 

 

その中で毎月に安定的に収益を得るのは、
アフィリエイト・アドセンス・流通代行費
情報販売・定期コンサルになります。

 

主に代行制作したりキャンペーンの下請け、
金融系のトレードなどはまだらにしています。

 

不労所得で入るものがある状態で、
他に稼ぎたい時に稼いだり増やしたりしている。
という現状になります。

 

 

なので何のネットビジネスノウハウで
稼いでいるのですか?と言われれば、
巷に稼げるといわれているポピュラーなものなら
すべてで稼いでいるといえます。

 

では、なぜこんなにも多く種類をやるのか?
そんな疑問も出てくるかもしれませんね。

 

その事について話をしていきます。

 

■多くの資産を持つべき理由。

 

僕は多くの収益源を持っているというのは、
多くの資産を持っていると同じです。

 

ビジネスは、売り上げにも波がありますし、
規約の規制や変更や流行などに敏感です。

 

不動産などの土地価格や為替など
お金の価値も毎日のように変動していますよね?

 

なので多くの収益源を持つことは、
必然になってしまっているんです(^^

 

多くの資産を持つほど、
人生における安心を持てますし、

多くの資産を築けるリテラシーがあるという事は、
それだけどんな環境になっても大丈夫という
自信にもつながります。

 

 

なので菊田塾などでは僕が稼いでいる
23個のコンテンツを提供しているので

どんな初心者からでも23個もあるなら、
2、3個くらいは稼げるようになります。

 

しかもどのコンテンツでも
年収1000万円を狙えるものばかりなら
必然的に愚直にやれば達成は可能というわけです。

 

 

しかもそれぞれに僕本人がサポート対応してるので
確実にやる側の本人が逃げ出さない限りOKなわけです!

 

しかし、僕もそういったノウハウを得るまで、
結構な時間をかかってしまいました。

 

もう一度言います。

 

これは知るまでではなく、
知った後に得ようとするまでの期間の事です。

 

その事について語った動画を撮りました、
ぜひご覧いただければと思います。

 

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。