漫画・アニメで影響を受けたモラルは大人になっても勇気をもらう。

漫画やアニメは好きですか?

 

現在32歳の菊田ですが、
25歳から経営を初めて8年目になります。

 
これまで多くの先輩方や友人、家族、
お客様に支えられて自分らしく
わがままに生きさせてもらっています(^^

 

 
別に人に言うことでもないですが、
苦労や葛藤なんてものはたくさんあります。

 

 
それは誰だって同じようにあることだし、
生きているステージよってそれぞれです。

 

 
それにレベルをつける事でもなく、
大きい小さいなんて本当はありません。

 

 
あるのは、

 

 
【その人がそれをどう受け止めるか】

 

 
ただそれだけになります。

 

 

■人と比べずあなたは誰かの主人公

 

 

よく、私の方がつらいだとか、
規模が大きいから大変だとか、
比べる事に必死な人がいますよね?

 

 
壁っていうのは、
今の自分が超えられる壁しか出てきません。

 

 

ただそんな時、
その壁を乗り越えた人との会話、
書籍や記事などを読むとグッと軽くなる。

 

 

漫画やアニメも同じで
僕のモラルや勇気というのは、
小さい頃からこの歳まで影響を受けています。

 

 

特に主人公が【壁】を目の当たりにして
乗り越えて【成長】するストーリーは
基本的に名言や心を打つものが多いです。

 

 

昔は大人になると漫画やアニメには、
興味もなくなっていくんだろうなぁ~って
子供ながらに考えていたんです。

 

 
しかし今だに影響や勇気をもらっている。

 

 
こんな話をしていると、
最初から特別な力がある主人公の話は
好きじゃないのでは?と言われます。

 

 

いえいえ、そんな事は一切ございませんw

 

 

みんなそれぞれが誰かにとっては
特別な存在であり、特別な力が必ずあります。

 

 
それを知ってるか知らないかでも
その人が力を発揮するかしないか、
可能性を伸ばせるか伸ばせないかが決まります。

 

 

そこに立つ意味を考えるよりも、
そこに立っている意味が大事な事。

 

 

今回それをグッとさせられた
漫画の一コマをシェアします!


以上-菊田でした。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。