目指す生活スタイルでビジネスモデルの選び方は変わる

ネットを上手に活用して自由人Lifeを送る菊田です。

よくネットで稼ぐだとか投資で儲けるだとか
ネット上で色々な方が発信してますよね。

 

2016年からこの記事を書いている2017年末までは、
FX、BO、暗号通貨が特に人気を集めています。

 

もちろん菊田もポツポツと活用していますが、
ずっとチャートと睨めっこしてるわけでもなく、
ほんとポツポツっといった感じです。

 

しかし基本はビジネスモデルを構築したり、
そのお手伝いやら指導をするのが好きなので、
それをメインでしています。

 

今回のお話は、そういった稼いだりする
ワーキングスタイルの選び方について少し話をします。

 

なぜこの話をしようと思ったのか?
それは最近はネット上での発信している方々の多くが、
実労働があまりにも多すぎやしないかっと思ったからです。

■ビジネスする上では仕組みづくりこそ道理

インターネットという【道具】を上手に活用すれば、
そこまで労働しなくてもいい環境に仕上げる事が出来ます。

 

なのになぜか実労働が多い?もちろん菊田も含め、
同じようなネットビジネス系でも成功されている方達は、
最初の半年や一年、超長い人で3年は労働が多かったりもします。

 

それは1日の具体的な作業量などにもより
個人差があるのですが、菊田が指導してきた人や、
友人達を観るとこれくらいの期間です。

 

その割に3年以上前に話をした方がネットで発信してる環境が、
常に走りまわっている営業マン状態…?

 

菊田からしたら「え?ずっと?」っと思ってしまいます。
もちろん何かのプロジェクトやら新しいモデルや実績作りなど、
新たに何かを始める際は黙々と作業や労働に取り組むのは当然!

 

これまでに出来るようになってきたスキルや、
ビジネスモデルや自動化しているものなど、

 

全て最初の頃は、
【それ一つにフォーカスして取り組みます】

 

それをマスターしていくと、
次は仕組み化や自動化をしていく段階にします。

 

もちろんこれはリアルの実業でも言える事。

 

ご存知の方もいると思いますが、
僕はネットビジネスでの参入は2012年からので、
その3年ほど前にはリアルビジネスで起業していました。

 

独立する前には多種多様なジャンルの仕事を経験し、
その経験や人脈をもとに事業を始めました。

 

もちろん最初は個人店からのスタートをして、
その後スタッフを雇って育成に悩んだりしながら、
最終的に自分が現場にいなくても回るように、
会社登記してグループ化という仕組み化をしました。

とはいえ、維持費や人件費、教育や役員の同意など、
現場は出ずとも時間も資金もガンガンにかかる状態。

 

もちろん年商いえばとても大きな金額ですが、
それまでに消費する時間と経費を考えれば、
スズメの涙くらいです。

 

もちろんもっと大きい規模でやりたい人からすれば、
それで全然OKなのですが、、、、

 

菊田は時間にも資金にも精神的にも
大きな余裕がある環境で好きなようにしたい人なので、
それがイマイチ合わなかったんです。

 

もちろん事業自体は成功してましたし、
未だに創業当時のメンバーで役員をしている子達や、
当時からスタッフで働いてくれてた子達からも
たまに連絡をもらったりもします(^^

 

しかしその環境は、目指すライフスタイルじゃなかった為、
模索していた時に色々な事に手を付けて大きな失敗もしました。

 

そんな中で出会ったのがインターネットビジネスであり、
その活用ノウハウなどを活かして今のスタイルがあります。

 

もちろん気づきやアイディア、
新たに目指したい環境が出来れば、
そこにたどり着くように凡事徹底します。

 

今ハマっているDIYなんかも同じような理由です。

 

よく海外に住みたいだとか、
自然が多い環境で家庭や子供を育てたいなど、
そういう方はたくさんいらっしゃいますし年々増えてきています。

 

しかし、働き方やネットのビジネス活用を学ばない事で、
それが選択可能ではない状態でストレスを抱える人もいる現状。

 

よくこんな事を言ってる人がいます。
「田舎とか地元とか住みたいけど、
働く場所やジャンル、給料が少ないから…」という人。

 

正直、菊田も稼ぐ能力がない頃は

同じ状態でしたから言いたい事はわかります。

 

ただ言わせてもらいますが、
「それで?あなたはそれで何をした?」といいます。

 

現状に満足出来ていないのに
周りが同じような事をしてるから我慢しているだけでは?

 

菊田からすれば、
「能がないから環境を選べないだけでしょ?」
っと言いたくなります。

 

答えは簡単で学べばいいし、
出来るようにすればいいだけの話。

 

それをなぜ我慢しているのか?
しまいには環境やら誰かのせいにする始末。

 

得意じゃないとか、頭が悪いとか、
勉強が出来ないとか、家庭があるとか、
金がないとか、人脈がないとか、

 

最終的に才能がないとか…最低です。

 

それは成功してる、達成している、
成果を出している人がなんの努力も、
決断もなしに頑張ってきてないと言ってるようなもの。

 

スポーツ選手やら芸術家じゃあるまいし、
お金を稼ぐ事に才能なんていりません。

 

そもそも文字が読めて言葉が交わせる人なら
誰だって学べるし環境は作る事が出来ます!

 

菊田は「我慢する」事をしません!
何かを成すために「耐え忍」事はします!

 

子供でも大人でも年輩の方でも、
我慢していると言われると叱ります!

 

目的の為に泣いたり、悩んだり、
一生懸命耐え忍びながらも進む人は応援します!

 

大切なのは自分の選択次第だという事です。

もしあなたが環境を変えたいと思ってるとか、
ネットで稼ぐ術を会得したいという方、
投資をしたい方なら貧乏や
お金の知識がない人はやってはダメなので、
しっかり余裕資金と時間を確保できるようになりたい!

 

そういう環境に立てるようになって、
好きなように素敵な人生を送りたい方は、
かならず菊田塾に参加して身につけてください!

 

→ 詳細を観てみる

 

もちろん労働が好きな人も少なからずいます。
菊田もビジネスでなく、スポーツや私生活などは、
少し手間が掛かったり面倒がある事の方が好きです(^^
例えばコーヒーを入れるにも、豆から挽くとかですww

 

それが出来るのも当時決断して学ぶ環境に自己投資したのと、
そこから素直に愚直に行動し続けた以外にありません!

 

ビジネスをするのは
ただ単に稼ぐだけを目的にするのではなく、
ほしい環境、目指す環境という

 

生活スタイルを目指して取り組むと
あなたにとって最高の結果へたどり着くはずです!

 

かなり長文になってしまいましたが、
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。