センスがない人は必ずすべきこと!ウェブマーケティング目線。

どうも菊田です。

インスタ映えだとかで
写真の加工がどエラい事になってますね。

しかし、よく見てい見ると、
同じところや物を写真で撮影しても
センスがある人ない人がいますよね?

これがビジネスノウハウにしたって同じで
全く同じもの習得しているはずなのに
結果に差が出たりします。

ではどこでセンスが生まれるのか?

■イメージ力は読解力そのもの

ではまず結論から言いますね。

本を読んでいるいるかいないかです!

ですがどんな本を読めばいいのか?

一番てっとり早いのが、
勧められた本をとりあえず読んでみるです!

意外に自分が選んだ本だけというのは、
現在の自分の視野でしか選択しません。

菊田も興味ないとおもっていても
勧められたら必ず目を通すようにしています。

あとは全く知らないジャンルの市場や、
専門の仕事をされている方の情報や、
勧める遊びであったり書籍は磨かれます!

ちょうど姉がデザイン事務所を運営してますが、
その姉からの影響を頂けてたりします。

「センスなんて俺は無いよ」なんて思う人は、
それこそ実践してほしいところです。

例えばプロフィール写真を撮る場合だったら、
どの照明でどの背景でどの角度でどの立ち位置で、
どの色使いで…

ただシンプルにキッチっとした服装で!
と言われてもその人のキッチっとした格好は、
全然そうでもない場合があります。

たとえば菊田は田舎に住んでいますが、
60~70代の服装を見てみると、
街中のホームレスと同じ服装だったりします。

汚れがついてる付いていないだけの違いで、
全くセンスが同じという事です。

しかし、とうの本人達からすれば
人前に出るから着替えてきたと思っている。

これってかなり残念な事ですよね?

逆に言えば、ユニクロやGU、
他にも1万から3万もあれば、
それなりに整ってしまう服を着ていても
なぜかお洒落で気品があるように見える。

これは明らかに最初に話をしていた
自分の視野の選択がひろい状態だという事であり、
これがいわゆるセンスという事になります。

それを広げるのは、
画像や絵が無い状態で、
具体的にいろいろな角度からイメージが出来る。

それを広げる方法は間違いなく
自分以外の誰から影響を受ける必要があります。

とくにビジネスのマーケティングにおいては
見せ方はそのまま集客やセールスにつながります。

もしこれを読んでいるあなたが
本を読む習慣がなかったりおススメを無視していたのなら
今日からとりあえず触れてみる事から
初めてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

P.S.
このブログに掲載した枝垂れ桜を撮影している瞬間がコレ(笑)

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。