パソコン一台あれば、どこでも稼げていいねぇと言われるけど…

どうも生放送終わりの菊田です。

ネットを活用したビジネスや投資に
興味はあるけど自分には出来ない。

そう思っている人に良く言われることが、
「パソコン一台でどこでも稼げていいですねぇ」
っと言われることがよくある。

先ず言っておきたい事は、
自分でもいまだに不思議に思っている。

好きな時間に寝て、好きな時間に起き、
何件かある問い合わせだったりに返信して
ニュースアプリなどを購読したりする。

そうしている間に「ピコン!」っと
売上げ発生のメールが届く。

その日は泳ぎに行きたくなって、
川や海にプラっと車を走らせてみる。

さぁ泳ごうかと思ったら、
サポートの連絡がきたりする。

それにすぐレスを返せるように
通話可能であれば通話で伝える。

 

必要なデータがあるようであれば、
クラウドからデータを転送する。

そして十分泳いで遊び終わったら
涼しい場所でアイスでも食べながら
行き交う人と交流したりする。

そうしている間に売上げ発生のメール、
商材系のコンテンツで顧客のデータがある時は、
困ったときにすぐに対応してあげれるように、
個別設定など手元のスマホやPCで設定する。

それが終わったら少し買い物でもして
自分のアトリエなのか事務所なのは不明な
秘密基地に帰ってくる。

そこでSNSなんかを眺めたり、
ゲームしたり麻雀したり、キャンプに行ったり、
DIYなんかでリノベーションなどしたり。

たまに投資、融資の話がきたり、
ちょっとした代行などの誘いがきたりするが、
基本サポートや相談を優先で動く。

確かに自分の塾で教えている通りの事を
ただ単に資産化しているので作ってしまえば
自分が動くことはそこまで多くない。

その時に一つずつ行動していた自分が、
未だにいくつも積み重なって動いているだけ。

自分が作った分身がいつも動き続けているって
なんかナルトの影分身みたいですよね?

その仕組みの理詰めだったり、
再現性を事細かく説明する事も、
心理的要素なども話すことも出来る。

しかし未だに自分も不思議に思っています。

特別金持ちの家柄でもない
PCやスマホをイジってるヤツが急に

車を数台買ってみたり、
土地を数件買ってみたり、
海外の不動産を買ったり、
友人の会社へ融資してみたり、

自分が少し大きめの買い物をした時なんか
未だに不思議に感じてしまう事がある。

そんな僕ですが、
成績が良かったわけでもないし、
社会に出ていろいろな職にも就いたけど、
特に有能だったわけではありません。

むしろ覚えが悪くて不器用な方でした。

見た目は他より目立つタイプだったので、
他の人より無能だったら無能が目立つほどです。

そんな自分でも正しい考え方や方法を学んで
その通りに実践できるようになるまでやる。

つまり「マスター」するところまでやれば、
リアルでもネットでもビジネスは成功する。

そう感じております。

ネットでしかビジネスしたことない子は、
リアルでの実業に憧れると思います。

リアルの実業をしていた人なんかは、
ネットビジネスが最高に開放的だと思います。

ちなみに僕がリアルでの実業をしていた人なので
今のネットビジネスにおいての
場所、時間を問わずに出来る開放感はたまりません。

僕はネットビジネスは副業でも主業でも
必ずおすすめしますが、リアルでもネットでも
正直どれを選んでもいいんです。

それはそれを選ぶ側の勝手なので、
ただやるのであれば必ず守るべき事があります。

もはやこれを守れない人は何をやっても大成しないし、
どんなにマーケットが弾んでいるとこでも無理です。

それだけ大事な約束事です。

それは、
「とことん自分を信じてあげること」

これだけです。

自分の可能性を信じれなくなる状態というのは、
人生の終わりが近い人の状態です。

よく自分じゃダメだとか、
酷く恥をかいたり、傷ついたり、
他人から否定されたりしても、

あなたがあなたの事を
とことん信じてあげるようにすれば大丈夫!

以上ー菊田でした(^^)/

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。