あなたは損している!今すぐ辞めた方がいい話し方

よくネットビジネスの活用について金の稼ぎ方や、
人材教育だったり商品サービスのサポートなど
業務上多くの方に対応してるんですが、

そんな時に言葉の質問や相談の仕方で、
とても損をしている人を見かけます。

あなたも普段生活での会話で、
相手の話を聞いたあとに

「う~ん、それで何の話?」
って頭の中で思う方いませんか?

簡単に言ってしまえば、

本人は質問や相談してるつもりが、
ただの報告をしてるだけパターン。

例えば、

「この前紹介してもらった○○を使って見たら
途中から止まってしまいなって使えません。」

「……そうなんですね」

(ん?その後どうしたの?どうしてほしいの?)
ってなるんですよ。

この内容を相談などのアドバイスが欲しい場合なら
この言葉のあとに何をして対応したのか?を伝えて
解決方法が不明なので教えてほしい!と伝えないとダメでしょ?

もしこれがカスタマーセンターなどの
一部のカテゴリーのみを扱う部署ならいいですが、
成果の報告だったりジョイントの依頼だったり、
ちょっとした世間話もしたりするラインでは、
しっかり伝えるようにしないといけません。

リアルもネットも関係なく、
言葉が全然足りないままでは
ビジネスはそもそも成功しません。

なぜなら購入者が購入者のままなら
販売者側がすべて汲み取ってあげればいいですが、
これから販売者や提供者側になる方が、
言葉足らずのままではアウトだからです。

ビジネス系でのコンサルや
スクール運営や情報販売を利用する際は、
こういった細やかなとこが大きな違いを生みます。

昨日の夜も塾生と通話サポートの際に
この話題を話をしていたのですが、
結局はこれも情報発信の仕方に
影響が持つことも改めて伝えました。

もしあなたがビジネスや発信において
狙ったターゲット層にアプローチが弱いとか、
学ぶ相手から適切なアドバイスが少ないとか、
クロージングでの成約率が少ないとか、
アクセスやイイねが多いのに成果がないとかあれば

今回の言葉が圧倒的に足りない場合があるので
ぜひ参考にしてみてくださいね(^^

他にももっと詳しい事を知りたい!
リアル、ネット関係なくマーケティングを知りたい!
ネットを使って副業や起業に興味がある!

そう考えているのであれば
ぜひ菊田の公式メルマガから
期間限定のプレゼントや講義を受け取って
今後の仕事やビジネス、生き方などに
活用してみてくださいね!

以上-菊田でした。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。