副業・起業 『働き方改革 』なら『生き方』から考えると適切なモデルが見つかる!

どうも菊田慎也です!

簡単なアンケートを数日前に取ったのですが、
店舗を持たずに販売するが33%
PC・スマホのみでどこでも稼ぎたいが67%

実際にネットビジネスを活用して稼ぎたい方と会ったら
同じような意見を聞くことが多いです。

 

その事について動画でも語りました!

その際に、
「それだったら今は何をしてるんですか?」
と聞いた時に

 

「今は〇〇をしていて、〇〇を学んでいます。」
と言う答えてくれるのですが、

ん?それって最終的にゴール間違ってない?
っと思う事が意外と多いです。

要はあなたのやっている〇〇は
目指すゴールに向いていない場合がある。
という事です。

例えばネットを使って不労所得を目指してる人が、
ブログを初めてアドセンスとかを始めます。

もちろんアドセンスで月収で10万から30万を
ブログで稼ぐのであればやり方はあります。

しかし、
一人でその金額の十倍以上の稼ぎとなると
もっと違うアプローチが必要となります。

なんならアイディアでアプリを
外注で作成する。

このアプリのプログラムによっては
簡単なもので外注で30万から200万。

相当な物なら200万~2000万あれば
大抵のものは作れます。

そこからアプリサービスをバンバン拡散して
100万ダウンロードされれば、
広告費だけでも軽く数千万も可能です。

ただそれだけのアイディアだったり、
資本だったり外注のコネクションだったりと
必要なものが揃っている人は少ないです。

そうなってくると
目的のゴールへ進むには
〇〇をやってます!っていう人の多くは
「ホントにそれで目的にたどり着くのか?」

それを改めて見直した方が賢いです。

もっとも手っ取り早いのが
メンターや師匠などがいて
しっかりとコンサルなどの契約をしてる方は
即連絡して聞く方のがベストです。

僕の運営しているネット起業塾でも
人によってゴールは違っていて

店舗集客の際にネット集客目的だったのが、
独自商品の販売サイトでの販売になったり、

転売で月の小遣いを月10万ほどプラスしたいからと
初めて数ヵ月で達成してしまい、
その後は情報発信をして教材が月に200万売れてたり、

他にもアフィリエイトをして最初に60万売上げて
その後にBOのノウハウで200万以上の利潤を得て、
その方法をコミュニティをつくってコンサルしたり、
資本を元手に実業を始めたら月に1000万以上を稼いだり、

または夫婦で旅をしながらライター専門になる人や、
DRMで月100万以上稼ぐ仕組みを作った後に
その方法をセミナーやコンサルしてた子は、
今はFXにドはまりしてトレーダー専門になったり、

それぞれに目的や生きたい生き方はバラバラで
変化して成長する度にゴールも変わってきます。

変わるというより明確になるというのが正解かな(^^

あなたが選択してるビジネスモデルだったり
やり方だったりするもので「ゴール」と違っていれば
それはどこかが間違えています。

せっかく行動力があるのに
勿体ない人が多いのは歯がゆいですし、
ぜひあなたのメンターに相談してみはいかがでしょうか?

もし菊田をメンターにして
使い古していやる!って方は、
菊田のところに来てくださいね(^^♪

公式メルマガはこちらをクリック!

メルマガからの気軽な問い合わせもいつでも歓迎です!

以上-菊田でした

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。