批判的なメディアと「傍観者」、成功者するなら他人ごと感覚を辞める!

どうも菊田です!

個人的に[この人凄いなぁ]って思う人は、
悪い部分ばかりをピックアップするような
社会やマスメディアの中で
いいところを見つけてあげられる人です。

 

世の中のメディア、とくにマスメディアなんかは
犯罪だとか違法だとか一部分の失敗や粗探しをして
見つけたとたんにその人の人格やらすべてを否定します。

 

それを観たマスメディアにもろに影響される人なんかは、
その人物が自分に得に関係もないのに
同じように相手を全否定するんです。

 

そんな時に僕がスゴイなぁっと思う人は、
「あれ?このニュースの報道って論点ズレてない?」

って言いながら、
議論の論点からズレたところにすぐ気づき、
その人物がやっている活動そのものの評価を
別にして表現できる人ですね。

 

例えば僕なんかが何か違法なことをしたとして
勉強不足かなんかで大きな話題になったとします。

 

しかし、それまでに結果や実績を上げていて
それに感銘を受けてくださっていたり、
喜んでくれている方々がいるのに、
某メディアなんかは他のことまで
攻撃的な報道にする傾向があります。

 

そもそもそれが自分ではないから
多くの傍観者はそれに面白いように洗脳される。

 

当時秒速で1憶円稼ぐ男として
与沢翼さんなんかが色々叩かれてたけど、
そんな時に傍観者たちは去っていきました。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんだってそうだし、
メディアで報道されないような一般の
小さな世界でもそれはある。

 

■ネットビジネスで稼ぐ人と稼げない人でも言える事

 

ネットビジネスなんかでも、
ノウハウ商材や高額塾なんか学ぶ人でも
成功する人と全く成果が出ない人がいる。

僕の運営する起業塾でも
今年に入って総勢3名の方が
連絡も取れない音信不通で行動していない。

 

では他の300名以上の方はどうなのか?

 

皆さん成果報告などしてくれたり、
こちらから連絡をとれば素敵な報告をしてくれる。

 

この結果が出る違いが何なのかと言えば、
「傍観者」でいるか否かの違いだと思う。

 

他人の成功体験や方法や思考を学ぶのだから
自分に置き換えて取り入れないといけない。

 

傍観者という視野や感覚でいれば
結局は「他人ごと」でしかないので
具体的な行動に反映されないんです。

 

もしあなたが夢や目的の為に
学んでいたり行動しようとしてるなら
必ず「傍観者」の意識をやめることです。

 

成功者の意見を聞いてるだけじゃなく、
その事例を聞いて自分ならどうするか?を考える!

そういった脳内アップデートが
今度の活動の成果や結果に大きく影響が出ます。

ぜひ参考にしてみて下さいね(^^
最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

※あなたがネットビジネスで稼ぎたい方や、
今、副業やネット起業を考えている方は、
僕が全くのネット初心者から半年間で月収2800万稼いだ方法や
初月から確実に稼いでいった方法やマインドシェアをしてる
無料の公式メルマガをぜひ読んでみて下さいね(^^♪

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。