幸せに成功する思考論:遠くで見るから輝いて見える

成功している人というのは遠くから見れば
夜空の星のように輝いて見えるものです。

ただし輝いている側からすれば
かなり灼熱の中で命を燃やしています。

もちろんどんな成功の形をとるにしても
スタート時には同じように燃えるべきです!

それは今までの自分の環境であった
人脈や習慣や風習や思考からガラッと変わって
何かに取りつかれたほどに没頭します!

それを実行したものだけが
その「土俵」にたてて見える景色も変わります。

その「土俵」というのも何段階か種類があって
どの位置で自分が生きたいかによって違います。

なぜかというと
人にはそれぞれ幸せを感じるものが違います。

わかりやすい例を出せば、
他人の子供と自分の子供と一緒にいるなら
どちらの方が幸せを感じますか?と言われたら

必ず後者のはずですよね?

それだけ人によって幸せの環境には
ハッキリと違いがあります。

ただそこに共通するのが、
経済的豊かさと心の豊かさと、
それを可能にする時間の自由が必要なんです。

その為にわかりやすいのが、
ESBIというキャッシュフロークワドラントの
4つの働き方を理解する事です。

E=employee(従業員)
S=self employee(自営業者)
B=business owner(ビジネスオーナー)
I=investor(投資家)

経済的豊かであり、時間に自由があるのが
この中の「B、I」にあたります。

インターネットビジネスにおいて
一部のモデルに関してはS(自営業者)で
たった一人でもそれが可能にもなります。

実際、一人でその仕組み化が出来ている人は
ネットビジネスで成功されている方でも
ごく一握りではあります。

それはその仕組みをつくるのが
少し手間だったり自力でマスターしてないのに
他力への移行が速すぎた人がなりやすい。

たしかに菊田の友人でも、
セミナーなどでもっと早く他力にしとけばよかったと
ボヤいたりする人もおおいですが、

実際のところ仕組み化をする上では
それまでの自力でマスターするまで
培った部分がそれに大きく生きているんです。

レバレッジを利かすのは重要ですし、
細部の効率化を構築していくのも大事です。

しかしその中身をマスターしておくには
堅実にコツコツと実践したものがあってこそです。

ここまで話をすれば
かなりのパワーをもって燃えなければいけないのは
どの分野においても同じなのは理解できるでしょう。

最後にそのタスクについて大切なのは
その過程を出来るだけ早く駆け上がる事です!

よく凡事徹底という好きな言葉がありますが、
これは凡人が誰もが出来ることを
誰もがやらないレベルでやるという事です!

そして成功しているほどこの
徹底しているレベルが共通して高いです!

なぜなら灼熱のように熱く
一気に駆け上がれば上がるほど
それ以上は下がらない「土俵」に到達するからです。

その「土俵」まで駆け上がったら
かなり自由人になります。

そして自由人になるとまた楽しいことや
周りが喜びそうなことを思いつき、
また同じように燃え上がります!

短期間に一気に走っていはいますが、
中途半端に長年ずっと努力している人より
多くをこなす必要はないんです。

もしあなたが長い時間がかかり過ぎている場合
徹底するレベルを病的に上げてみてください。

輝いて見えるところだけを見るのではなく
その本質や根本にあるものを観ようとすれば
おのずと自分がやるべきミッションが見えてきます。

以上-菊田でした(^^)

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。