黄金伝説の「ちねり米」から学ぶ。絶対的な成功のマインドセットとは?

よゐこが無人島などでサバイバルする黄金伝説。

あれってかなり面白いですよね(^^)/

 

そんな中で小麦粉をこねたものをお米の粒を作るための

「ちねり米」というものがあります。

 

ちぎって、練って、小さな米粒を作っていく

誰でも出来るが気の遠くなるような作業があります。

 

しかしリアルの事業でもネットビジネスでも

この10年近く稼いできた菊田からすると、

この中に隠されたマインドや心意気というのは

これから副業や起業を考えている方には心得てほしい内容があります。

 

もはやこれが出来る人は必ず成功すると言っても過言ではないほど、

とても重要な話になるのでぜひ最後まで読み進めていってくださいね(^^

 

 

よくリアルのビジネスでもネットのビジネスでも
成功したいなら必ず身につけるべきマインドは何!?
そう聞かれると第一声で伝えたい考え方があります。

それは「凡事徹底」です。

意味は、凡人が誰でも出来ることを
誰もがやらないレベルまでやる事を言います。

なぜそれが重要なのか?

確かに誰でも出来るようなことを
在りえないレベルまで徹底すると言われても
確かに疑問が生まれてきますよね?

例えば僕ら日本人はお箸でご飯を食べますよね?
しかし最初から上手くお箸で食べられたでしょうか?

答えはNOです!幼い頃から橋の持ち方から
今まで何千、何万回と繰り返してきたはずです。

もっとネットビジネスに寄せていくと
パソコンやスマホで文章を入力する行為はどうですか?

何気に使っているかもしれませんが、
最初からスラスラと入力できたでしょうか?

答えはNOですよね?

それがブログなどの記事を書いたり、
ランディングページを作成したり、
そもそも初対面の方とおしゃべりをしたりなど

それは誰でも出来ることを
誰よりも多くこなしてきた方が上手になっています。

ではビジネス書やノウハウ商材、
起業塾などのネットサロンなどで学ぶこと
ただ数回しか試してない方と、
上手にこなせるまで徹底的に実行した方なら
どちらが結果が出ると思いますか?

もちろん後者です!!

10人に紹介して1つ売れる商品があるとして
1つ触れると500円の儲けが出るとします。

ではその方は年間で5000万円の利益を出したいなら
単純に年間で100万人に紹介すれば達成できますよね?

「え?それって地道過ぎない?」
って思ったのではないでしょうか?

もちろんその為にノウハウやマーケティング、
成約率を上げる為のセールス力を身につけるんです。

それを行う事で100万人ではなく、
50万人への紹介で達成する事が出来たり、
そもそも自分で動かなくて仕組み化する事で
それだけの売上げを達成できるようになるわけです。

しかし大前提として
この地味ながらも凡事徹底する意気込みだったり
それぐらいのマインドで実行しようとしない限り
わずかな利益が出たとしても大きな成功はつかめません。

ぜひ今回の話を聞いて
あなたが徹底的にやっていたのか?どうなのか?
それを改めて見直してみて
今後の活動で活かしてみはいかがでしょうか?

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。