行動力を奪ってしまう考え方の原因とは?極端な〇〇思考の人はヤバい

どうも菊田です。

あなたはやればいいと頭で解ってしても
なかなか行動出来ていない事ってないですか?

僕の今までメルマガでもブログなどでも
行動力を上げる方法や考え方などを投稿してますが、
そもそもの話、これはやらないと意味がありません。

例えば思い立ったら5秒以内に行動する
「5秒の法則」というものがあります。

○○をやろう!っと思ったら
1,2,3,4、GO!!と行動を開始する方法。

これは人間の脳は5秒経過すると
やらなくていい理由を考えてしまうそうで、
それを考える前に行動するために5秒を使う!
という一見簡単で誰でも出来ることなのですが、
絶大な効果を発揮する方法です。

 

メルマガなんかでは、無料有料と
ノウハウやツールなど提供していますが、
やってみたいなぁ~とは思ってから
5秒以上たつと手にする事を辞めてしまう。

 

そうすると100%結果は出ないですよね?

 

当たり前です。やっていないので
なにも目に見える結果が出るわけがない。

 

そんな方に多い思考というのが、
「極端な比較思考です。」

 

この極端な比較思考というのは、
誰かとの「差」を考えるとやる気が失せる思考です。

 

例えば100メートル走をする時に
他の誰かは早めにスタートしていて
ゴールまで10メートルの位置にいる。

自分は今からスタートってなると
多くの人は走るのを嫌になりますよね?
それと全く同じ心理現象が働いたりします。

まだその時、その相手だけとの競争だったら
確かに嫌になりますよね?

しかし、そんな競技のようなものは
必ずスタート位置は同じするルールがあります。

 

ただ人生の成功においては
このスタートは人それぞれバラバラです。

 

早くスタートして走り続けている方は
どんどん先に走っていますし、
これからスタート位置に立とうか迷っている人、
中にはスタートをしたのに走らない人もいます。

この3パターンの中なら
スタートして走り続ける人は
必ず成功すると言えます。

ここでネックになっている考え方が
「極端な比較思考」の時がやばいんです。

すこし自分より先を走っている方とか、
だいぶ前を走っている人をみると
ついその人と自分を比べてしまうんです。

これって競技ならいいですが、
人生のマネジメントにおいては
場違いな考え方です。

人生のマネジメントに関しては
他人は全く関係がありません。

つねに昨日の自分との競い合いです。

さらにこの中でスタートしたのに
途中で走るのをやめている人というのは
最初から一番になれるとか早く走れると
勘違いしている方が殆どです。

例えば独学でいろいろ模索してたけど
ぜんぜん確信も持てないままやってた人が
ノウハウをお金を払って手に入れたとします。

さっきまでの思考のままだと
このノウハウというものが
かならず100点が出せると勘違いして進めます。

この考え方はそうとうヤバイ奴の思考です。

よく考えてみてください。

例えば

野球のルールは無料で誰でも手に入るとして
そこで上手にプレイするためのコツだったり
正しいフォームだったり戦略だったり
トレーニング方法が有料のスクールだったり
ノウハウだったりするわけですよね?

今まで独学でバットの握りもわからず
補給やボールの握りや投げ方をバラバラの人が、
それを観ただけですぐに上手になれるでしょうか?

もちろん数百万人に一人は天才型がいて
そんな特別な人は出来るかもしれません。
では僕やあなたのようの凡人が出来るのか?

そう!必ずトレーニングしたり
試合経験を多く積んだりしていくのが重要ですよね?

有料のノウハウやスクールって
独学や無料でするよりも
上手く出来るようにするための

「時間短縮の鍵」なわけです。

独学で自分でいろいろ見つけて気づいていくなら
結果を出すために100,000時間の行動が必要で
マスターするには1,000,000時間必要だとします。

しかしノウハウやスクールで学ぶと
それに使う時間を100分の1に短縮できるんです。

確かに時間短縮出来ているのは確かですが、
その行動する時間を使用しないままだと
一生上手くならない宝の持ち腐れというわけです。

そこで他人の極端に比べる思考のクセって
マジですてた方がいいんです。

他人が気になるのは他人を見すぎているのもあります。
だから学ぶメンターを選んだら
その人だけの発信とか助言しか聞かない方がいいというのが
一番の理由でもあります。

まとめると
あなたの成功人生の走るのはあなただけ
他が気になるなら他は見ない。
メンターを決めたら結果が出るまで一人に絞る。
マスターするまで凡事徹底していく!

です!
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

公式メルマガでは限定動画などの特性サイト、
まったくのゼロからネット月収100万以上稼ぐための
各種プレゼント、有料サービスの案内などしています。

→ 無料登録でプレゼントをゲット!

以上-菊田でした。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。