あなたはテレワークや在宅ワーク、
または起業や副業を目指してオンラインでのビジネス、
ネットビジネスなどをやった事がありますか?

もしやった事がある方やこれからやろうとしている方には
今回とても大切な話なるかと思います。

そもそも在宅での業務作業になった時には、
「やったー家で仕事出来るなんて快適ぃ~」
「自由に仕事出来る感じが最高~」
なんて想像してしまうと思います。

しかし、現実問題ここには意外な落とし穴があるわけです。

よくインターネット検索していれば、
インターネットビジネスなどのアフィリエイトだったり、
投資だったりネットショップ運営やコンテンツ販売、
仲介サイトやデザイン提供などの代行業など

多々にわたりネットビジネスには、
ひとりでも多くの収入を得られるビジネスモデルはありますが、
それでしっかり稼いでいる方というのは、
親族関係以外で一般的な生活を送られてる方では
なかなか出逢うことはありません。

基本的に在宅ワークだったり家や自社オフィスなどで
ビジネスとして稼いでいらっしゃる方というのは、
時間が自由な分、人の多い時間や曜日を避けれる方々です。

なので休日や時間の制限が多い一般的なサラリーマンの方とは
一番遠い存在という事です。

そんなオンラインを上手に活用してビジネスされる方は、
勿論必要最低限のノウハウを購入しているのは当然として
常日頃、変化が早いオンライン市場に適応する為に
通常の学習も欠かすことはありません。

そしてなにより、タスク管理や
そのマインドセット(考え方定義)も
学習して自分の中に落とし込んでる方です。

 

■烏合の衆の言葉に惑わされるな!

よくネット上には…

ノウハウを購入しても成功しなかった。とか、
情報商材には騙されるな!とか、
塾などのオンラインスクールは意味がない、とか、

マイナスイメージの発信をしてる記事や投稿があります。
もちろん、火の無いところに煙は上がらないので、
悪徳なヤツはどこにだって存在しています。

これがインターネットをフル活用しているからこそ、
他の業種よりもさらに広がりやすいのもありますが、
これを読んでくれているあなたは決して惑わされないで下さい。

基本的に批判する人は「烏合の衆」です。

あなたの会社でもいませんか?
幾ら親身になって相談や協力しても仕事を本気でしない人、
言い訳ばかりで時間を無駄に過ごしている人、
他人よがりで自分で何もアクションや決め事をしない人、

そして問題が起こった際には、逃げ出すならまだしも、
そこに滞在してあなたや他人に責任を押し付けるような
卑怯なマネをして問題ばかりを増やす人物。

そんな方は世の中には少数ですが、
どんなところにも存在しています。

そんな少数の烏合の衆が立ち上げた情報を
鵜呑みにするってどうかと思いませんか?

よく皆さんが利用するAmazonなどの商品レビューを見てたら
旧○○軍放出物の軍用ザックなどで、
「生地にほつれがあります。」
「接続部品に錆があり、少しオイル臭がします。」
などで低評価をつけてるのを見ると…

「そりゃそうだろ!!」
軍で使用してた中古品でほつれだったり
錆だったり、ケアの為のオイル臭だったりするでしょwww
ましてはそのレトロ感が味があってカッコいいものでしょ!

って言いたくなるものが多数見つかります(笑)

そして情報コンテンツにおいて一番多いのが…
「買ってもないのにレビューしている」という
まったく信憑性もない情報ですね。

ほんとこの手の配信者ってとても多くて
ライバル商品の企業なんかでたまにあるのが、
ライバル商品のレビューをサブアカウントなんかで
悪評のレビューアーを雇うところもあったりします。

パチンコ屋の「サクラ」が可愛く見えますね(笑)

つまり何が言いたいのかというと、
在宅ワークやテレワークをするのであれば、
しっかりと在宅で業務をする上での
メリットとデメリットを知っておいて欲しい!
という事です。

知れば子供でも出来るノウハウこそ最強!

どんな物事にしても安定とか一定という事は存在しません。
風は一定の強さで毎日吹いてますか?
気温はいつも一定ですか?
いつも天気は晴れていますか?
毎日あなたの体調は安定していますか?
周りの人達は同じ行動や会話ばかりしていますか?

これが『安定』を求めているいる人の思考のゴールです。

在りえないですよね?

そして現在は業種が増えた事やコロナの影響や、
情報のネットワークへのインフラなどでテレワークも多くなり、
経済の大元のシステムも変化をしていっています。

なのでただ食うために働くというライスワーク認識ではなく
どう充実した生き方をするのかのライフワークの認識になっています。

そんな中でワーキングのスタイルへの大きな変化に対して
一般のサラリーマンでさえも対応しきれていないのが
これを書いているの時には起きております。

その原因はなんなのか?

何故テレワークや在宅ワークになると
仕事への生産性が保てないのか?

その原因は大きく分けて3つに分類されます!

■子供でも出来る3つの原因と対策

その3つの原因というのが…

・環境 ・管理習慣 ・認識基準 

です!

子供が学校に通うにも、
大人が会社に通うにも、
この3つが整備されています。

この3つの整備がなされている事によって
どんなダラけた人間でもそれなりに業務をこなして
最低限の生産性を上げることが出来ます。

僕はこれまで個人でネットビジネスで稼ぐ為の
仕組みは思考、ノウハウなどを販売したり、
オンラインスクール(起業塾)の塾生サポートだったり、
直接的な個人、企業へのコンサルティンをやってきて
業界の中でトップの実績達成者率を出してきました。

インターネットビジネスでの在宅ワークが多くなるわけで、
そんな塾生さんやクライアントへサポートや実践していくための
サポートするの能力でいえば日本一だと自信があります!!

間違いなくこの3つの要因です!!

在宅でのデスクワークなどで必要要因の「環境」ですが、
圧倒的に集中出来て余分な風景が作業中に見えない工夫が大事です。

お子さんが複数いる家庭ともなると
それなりに難しいくわなるのですが、
うちの塾生さんの中にもお子さんが多くいる方もいます。

その時に「これいいね」と参考になったのが、
子供が寝静まってから部屋を暗い中で、
パソコンのモニターだけが光って
イヤホンをつけて作業してることです。
他の無駄な情報が入ってこないのでとてもいいですよね(^^)

次に必要なのが「管理習慣」です。

よく手帳やメモ帳を持ち歩いている経営者は多いです。
思いついたことなどはメモする習慣はとても有効ですし、
そもそも「人間は忘れる生き物」ですので、
大事な用事も時間が経ったり他の用事をしていると
数秒前のことも忘れる時だってありますよね?

しかし、閃きのアイディアはその場でしない場合はすぐ消えてしまうので
メモしないとせっかくの光を見失ってしまいます。

そして子供達の学校であれば「時間割表」が黒板の前にあるはずです。
それにより幼い子供達でさえ、それに必要な時間計算を
自然とこなしていくようになっていますよね?

まさに100均などでもいいので
ホワイトボードを買って毎日時間割を作ったり、
付箋をデスクのモニターにでも張りまくりましょう。

まずこれだけで多少の業務は圧倒的に
あなたの生産性が回復したり保持しやすかったりします。

次の3つ目の「認識基準」ですが、
この3つの中でも、経済的にも大きく成功したり、
収入においても現状から大きく飛躍する項目がこの認識基準です!

3つの要因の最後【認識基準】が絶大な効果!

この前は「環境」「管理習慣」という
現状の自分の工夫だけで十分対応できるものでした。

これからもぜひあなたの業務の生産性を上げて
結果までの期間を縮めるのはそういった工夫を楽しんで下さい。

では今回は3つ目の要因である「認識基準」ですが、
これはセルフイメージと言ったりエフィカシーなどの
ジャンルに近いところになっていきます。

セルフイメージというのは、
簡単に言えば自分が自分に対しての自信みたいなもの。

この自分への自信や価値感が低いと行動力だったり
発言力だったりとチャレンジ回数が少なくなり、
自ずと周りより成長や成功が遅れたります。

そしてエフィカシーというのは、
自分が自分に対しての能力評価みたいなもので、
簡単に言えば『伸びしろありますねぇぇ~』っと
評価できるか、出来ないかという事ですね。

例えば自分が現在ある分野においてレベル1だとして
まだまだレベル99まで伸びそうだと認識してるか?っと事です。

よく心理学者系の方だったりが
こういった要単語をややこしく解説しますが、
簡単に言えば『自信と伸びしろ』です(^^)

そしてこの2つが高い人が、
たくさん行動し、たくさんチャレンジし、
たくさん失敗し、たくさん成功します。

よくビジネスノウハウやテクニックなどを
僕も皆さまに提供させて頂いていますが、
大事なのはそういった道具やテクニックを
どういった場面で、どう考えて、どう活かして、
誰のために使うのかが重要になってくるわけです。

例えばこれまで話をしてきた在宅ワークやテレワーク、
この2つの環境において誰でも出来るノウハウや
テクニックというのが今までの2つの要因でしたよね?

しかしそれを最大限に活かすためには、
この「認識基準」という『自信と伸びしろ』が
どの分野において絶大な効果を発揮します!

よく私はマインドセットが9割とお伝えしていますが、
まさに今回もそこがポイントとなっていきます!

あなたがテニスプレイヤーでプロを目指すのであれば、
練習スケジュールだったりメディカルケアをするにしても
どれだけのスケジュールでどれだけのケアの割合を
時間割(タスク)を組めばいいのか基準が不明なのでは?

そして今回のようなテレワークや在宅ワークでの
業務作業における生産力がもっとも維持しておかないと
絶対に稼げない職種はどういう職業の方でしょうか?

少し考えてみてください。

 

 

そう、それはネットビジネスで
マーケティングやコンテンツ販売などで
長年収益を上げ続けて成功されている方達です。

どんなビジネスモデルでも、
最初の立ち上げから仕組みやシステム作りには、
多大な作業が必要になります。

ある程度仕組みが出来上がって形が出来ると
それぞれ人を雇ったりサービスに代行していくと
組織的に分業での生業が可能になる訳です。

そういった組織的に分業での生業が可能になったところに
一般的に働いている方は分業部分で働いてるわけです。

しかし起業や副業での立上げのころに
在宅ワーク、テレワークなどにおいて
環境も管理体制も認識基準となる先輩社員がいる場所から
間接的に離れてしまった状況になってしまうと
それを自己管理する必要がなかった方々からすると
仕事の生産性が落ちるのは当然なんです。

そしてその項目の中で一番重要となる「認識基準」は、
その分業部署にいた先輩社員がいたとしても
その先輩社員ですら全く認識基準がない環境なので
上司からのマネジメントやお手本などは
まったく効果が見込めないわけです。

社員全体の生産性が下がれば会社は業績が下がります。
業績が下がっていけば多数の社員は必要なくなります。
必要なくなれば会社は業種を変えるなり売買するなり、
倒産を選んで市場から切り上げる手段を取ります。

そんな当たり前のことが起こっていくわけです。
そうなってほしくないのはその会社の経営者も同じです。

かといって必要以上にコストが掛かったり
膨大な時間のかかるカリキュラムだった場合には
のんびりしていてはそれまでに企業が持ちません。

なので今回!!!

そんな時代に一般の方々が
生産性が下がらず、むしろ生産性が上がる方法を
その分野のプロフェッショナルであり、
日本でトップの成功実績者率を誇る私が提供します!!




ダウンロードコンテンツです。
購入ボタンからクレジット決済が完了しますと
商品ダウンロードページへ移行します。

価格6,800円


Seller-PROFILE

菊田慎也[キクダ シンヤ]

1985/01/04 高知県生まれ

ArioseConsulting CO.,LTD・President

全財産6万円から小さな店舗を開業してたった2年で各種11店舗の年商15憶のグループ会社を創業。その後インターネットの未来と「働き方」可能性を確信して、立ち上げたグループ会社を離れ各分野のプロ達から愚直に学ぼうと覚悟をもって徹底的に行動する!
半年後にはネットビジネスで月2800万円以上を個人で稼ぎ!その頃暮らしていた関西の繁華街から地元の大好きな高知に移住した現在もネットビジネスや投資などで成果を出し続けて
最高年間4憶円以上をたったひとりで稼ぎだす!
実績やノウハウを活かし個人向け、企業向け問わずコンサルティングやネットサロン、企業投資やメディア広告事業などマルチに活躍し続ける高知出身の維新をかかげた起業家!