何故、インターネットビジネスで個人が大きく稼げるのか?

どうも菊田です。

今回はネットビジネスは
個人でも稼げるのか?についてお話していきたいと思います。

インターネットを使って稼いでる方からすれば、
当たり前すぎてる話かもしれませんし、
使ってない人が有り得ないレベルだと思います。

ですが、まだインターネットを使ったビジネス。
ネットビジネスが『なんだそりゃ!?』っと
思っている方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

ではこの話をする前にインターネットというものから
話をしていかなければならないでしょう。

インターネットとはそもそも…

情報の交換ツールです。

それ以上もそれ以下もありません。

では何故、情報の交換ツールが
ビジネスをする上で個人でも稼ぎやすいのか?

その事に関してはビジネスと言うものを
簡単に解説する必要があります。

そもそもインターネットを使ってビジネスをする人でも
『稼いでいる人』と『稼げてない人』とは
ここで大きく差が出てしまっています。

ではそのビジネスというものと、
稼げる人と稼げない人の違いという事について
お話していきますね(^^)

ビジネスとは…《商売》

商売とは…

『誰かの不安や悩みを解決する事で対価を得る行為』です。

例えばあなたが上手に髪を切れないから美容室へ、
引越しをする際に部屋の業者の仲介が出来ないから不動産へ、
ホームページを自分で作れないからHP代行会社へ、
車の整備を自分で出来ないから整備士へ、

世の中にはその『悩み』『不安』を解消する為の
サービスや商品が存在します。

そのサービスや商品を受ける為に我々は
共通の対価《お金》というもの支払います。

これを自身で構築して運用していく事が
《商売》ビジネスです。

ですがこのビジネスをする上で、
大事になってくるのが人です。

人がいないという事はそもそも
その商品やサービスを注文するお客様がいないという事です。

それではビジネスとしてお金を稼ぐ事は出来ませんよね?

ではそこでインターネットがどうしてイイのか!?

単純に情報交換ツールとして考えれば、
直接人と会ったり訪問したりしてお知らせをする場合、

近くの人へ時間をかけて何度も何度も
お知らせを何万回も連呼しなけれなならないのに対して、

インターネットを使えば一度に多くのユーザーと繋がれるし、
その大きな媒体の中で自身の提供している
サービスを求める方を見つける事が可能になります。

更にそこからたった一人のお客様に対して
精魂込めた一通のメールをメルマガ配信スタンドや
SNSのツールなどを使えば1000人でも10000人でも
同時に配信する事が出来るわけです。

例えば僕が一万円の商品を販売していて
3000人のお客様がいます。

その3000人のお客様に
その一万円の商品の案内をメールで配信します。

その中で150人の方がその商品を買ってくれた場合、
メール一通で150万円の売上になるんです。

その仕組みを誰でもパソコンを一台使えば
構築する事が出来ます。

実際、僕も一通のメールで多い時で数十万円稼ぎます。

これを聞いて
『嘘やろぉ~』って思いますか?

では買い物サイト等で楽天を使っている方が
楽天からスーパーセールのお知らせがメールで届きます。

その時の売上は普段の30倍以上です。

他にもスマホなどの無料ゲームアプリ、、、
例えば無料で遊んでいる登録ユーザーが2200万人。

その中で有料のアイテムを月にユーザー全体で
平均150円利用するそうです。

2200万人×150円=???

単純に30億円以上の売上です。

これを個人がやるレベルで言えば、
数百万円や数千万円レベルは大した事ではないのです。

僕自身もリアルで店舗運営から初めて、
ビジネスしてきた人間なのでこのインターネットの
凄みというのはとても痛感しています。

僕自身のビジネスを学ぶ事へ
かなりのお金を投資してきました。

そして20代の後半からネットビジネスを学び
今の経済的にも時間的にも自由な生活があります!

現在は他の人へも教える事もコンサルティングという形で
サービスを提供しています。

多くの方に成果を出して頂いて
サービスを提供している側とて成果を出して頂く事は
とても嬉しい事です。

もしあなたがインターネットを使って
お金を稼げるようになりたいと考えているのであれば、
僕のメルマガから初めてみてもいいかもしれませんね(^^)

菊田より

最後まで読んでくれてありがとうございます!!
たまにクリックしてくれると嬉しいです(^^)
↓↓↓

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。