互いに持ちつ持たれつ-男女での思考の違い

菊田です。

久々に男女の思考の違いについてぼや来ます。

男性と女性がカップルor夫婦として
思考観点の違いってなんだと思います?

今回は大切にしたいからこそ出てくる
「不安」の観点です。

持ちつ持たれつ

■男女の不安での違い

〇男性の場合、
自分が与えられる事が無くなる不安。

〇女性の場合、
与えられる事を受け止めきれるかの不安。

男性は基本、大事な女性や家族が出来た時、
それを養っていけるか?守れるか?
自分は与えるだけのモノを持っているか?

そこに観点が入ってきます。

女性の基本、愛した男性や家族が出来て時、
与えられるモノを受け止めていけるか?
受け入れていけるか?支えていけるか?

そこに観点が入ります。

例えば、子供に関してですが…

男は子供や奥さんを養っていけるか?
守っていけるだけのものを持っているか?
今後、その力を得る事が出来るだろうか?

そこに思考観点がいき、

女性の場合は、自分が精神的に
受け止めていけるか?出産や育児に
自分が対応仕切れるのか?どうか?

逆に、互いの不安と言うのモノは、
相手からすれば…

「その為に自分がいるんだよ」
っと言える内容なんですよね(^^)

男女の思考ってお互いがお互いを
支え合うように出来ているという事です。

僕は素敵な事だと思います。

こちらのランキングに参加中です。
↓ ↓ ↓

自由人 ブログランキングへ

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。