成功を最も遠ざけるマインドブロックで多いものとは!?

どうも菊田です。

成功する為に多くの人がぶち当たる
マインドブロックって何かご存知しょうか?

 

それは…『環境に入ろうとしない』

 

例えば食べ物屋を開業したいという人がいて、
そういった時にほぼ9割がしてしまう事があります。

 

僕が昔に11店舗も開業した実績から話をすると…

それは『準備』という遠回りです。

 

『え!?』
と思ったかもしれませんね。

 

もちろん店舗開業の準備は絶対に必要ですが、
それとは別の存在という事です(^^)

 

それはズバリ!!

 

『逃げ場をなくす準備』の事です。

 

逃げ場をなくす準備というのは、
修行や資格や勤務実績などがあげられます。

 

多くの方がこういった準備と思っている内容に
1年、3年、長い人では5年以上の時間を使います。

 

修行も資格も勤務実績も全てが
店を立ち上げ準備からスタートです。

 

店を建てる準備を始めてからOpenまで、
初心者の方が始めると3ヶ月ほどまたは6か月です。

 

テナント選びから設備完備やら資金繰り、
備品の購入、業者との打ち合わせ、
飲食系なら食品衛生者の資格(一日でとれる)などなど…

 

そのほか集客のためのポップや看板、
チラシやメディア作成やスタッフ募集や教育。

 

最後に運転出来る形になれば、
セミオープンの形で友人などを招いて
運営する実際の実績データや
修行・修正点をなどを見つけていく。

 

これくらいの行程を準備し終えるのが、
3ヶ月から6っヶ月くらいです。

 

これはどのビジネスにおいても当てはまります。

 

今回の話でわかったと思いますが、
大事なのは『順番』です。

 

お店が出来て商売の準備がスタートするんです。

 

じゃあそれがネットビジネスの場合は
一体どんな事が多いのでしょうか?

 

■ネットで稼ぐ〖準備〗の遠回りとは?

菊田慎也

僕にコンサル希望する方や
塾に入られる前の方にとても多いのは、

【ひとりで出来るもん】さんです。

 

ネットビジネスでのメリットとは、
最大のデメリットでもあります。

 

ネットビジネスのメリットというのは、

 

1・初期費用がほとんどかからない。

2・在庫を持ちにくい。

3・粗利が高い。

4・クレジット売上げ管理やレバレッジが効く。

5・参入障壁が低い。

 

大きく分けてこんな感じです。

 

この大きすぎるメリットが、
大きすぎるデメリットになってしまいます。

 

それは…【いつでも辞められる】という事。

 

ご存知のとおり、ビジネスとは商売の事です。

商売とは経営者側がすべてを決める事です。

 

 

ビジネスマンとは労働者ではなく、
自営者または経営者の事です。

 

なのでメイド―とか、疲れたーとかいって
歩みを止めてしまった時点で終わりです。

 

リアルビジネスであれば、売上げが出なくても
ラーニングコスト[維持費]がかかりますので
そんな事言ってられないですよね(^^;

 

しかしネットビジネスはコストがほぼ0です。

 

なので売り上げが出てなくても赤字にはなりません。
なのでマインドに左右されやすいんです(^^;

 

だからこそのマインドセットが重要なんですけどね(^^)

 

簡単にいえば「プロ意識」なんですが、
ネットの場合は直接的に人と対面する機会が少ないので
リアリティーさが欠けてしまうのもありそうですね。

 

このプロ意識という欠落が多いと、
必要な情報や道具に費用をかけるという
あたり前の事すら出来ません。

 

よく言うのが「お金がないから」という言葉。

 

しかしお金がなくてもビジネスをする人は、
数百万から数千万もの費用を確保してきます。

 

それが預金ならいいですが、
8割以上がローンなどを組んで始めます。

 

ネットビジネスで稼ぐ際は必要な道具、
情報やそのサポートを確保すれば問題ないです。

 

しかしここで
【ひとりで出来るもん】さんが出てくると
勝手知ったかのようにやる事成す事ブレていきます。

 

しかも自分は正しくしているつもりが、
大事なところを見落としてたりします。

 

そこに自分で気づければいいのですが、
メンターなどのサポートがないと
その見えない所に気づかないんです。

 

いかがでしたか?

 

今回は『環境に入ろうとしない』
【ひとりで出来るもん】さんが
最大のマインドブロックですという話でした。

 

今回の話であなたにとって少しでも
気づきを与えられれば幸いです(^^)

 

僕も経営者としては7年ほど、
ネットビジネスを始めてから4年ほど
そんな僕からのメッセージ動画もあるので
見てない方はぜひ見てみて下さいね(^^)

 

→ https://ariosenet.info/?p=2934

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。