個人でネットショップで稼ぎたい方が最初に間違えやすい事3選

どうも菊田です。

最近はインターネットで商品やサービスを売るのは
個人でも企業でも当たり前の時代ですよね?

しかし個人でネットショップをやっても
思うように稼げていない人がおおいです。

よくテレビなんかのマスメディアなんかでも
一般の主婦だった方がネット販売で月収200万円とか、
オンラインからの申し込みだけで予約3ヵ月待ちとか、
たくさんの成功事例が発信されています。

「じゃあ私もなれるかも!」

と思って始めてみると
なかなか売れない状態が続いたり、
独学でネットで検索してみたりして
勉強してみるけどイマイチな結果など

そういった方が殆どではないでしょうか?

もちろん要らなくなった子供服や、
不用品などを低価格で売るのは簡単ですが、
いざネットショップでビジネスとして
軌道に乗せようとすると利益を出さないといけません。

そうなったときに
仕入れや制作などのコスパがあるので
販売価格も生産力に応じて見直す必要があるので
いざ販売ページにアップしても売れないことがあります。

そんなビジネス初心者さんが陥りやすい
間違っている見方を今回の記事でお答えします。

この記事を書いている菊田は
実業もそれなりに運営していきましたし、
ネット販売でも物販から情報販売まで
10年近く生業にしている身です。

ネット起業サロンも運営しているので
それまで結果を出せなかった方の考え方だったり
行動だったりも多くの方と接触があるので

どれが上手くいってどれが上手くいかないのか
すぐに分かってしまいます。

なのでこれから個人で

ネットショップで稼ぎたい!
店舗を増やさず販売シェアを広げていきたい!
自分のオリジナル商品を売れるようにしたい!

そんな方はこれから指針の参考にしていただければ
ここから嬉しいです!(^^)

■3つの視点と思考を根本から変えてみよう!!

ネット販売で最初に考えないといけないのは、
「売り方」「ニーズ」「アプローチと差別化」
この3つの内容を吟味する必要があります。

「それくらい知ってるよ」っていう方もいますが、
それを知っててなぜ稼げない?成果がでないのか?

それはこの3つの内容の考え方捉え方
いわゆる視点と思考の根本が違っているんです。

例えばあなたが目的の場所へ車で走っていて
道路標識を間違えて認識していたらどうですか?

通行止めのマークがあって
そこを進んでしまうと勿論進めない。

「そんな間違いしないよ」
って思うでしょ?

それが意外に多いから結果にならないんです。

そしてビジネス初心者ほどよくしている
ミスでもあるんです。

その事について解説した動画があるので
ぜひ最後までごらんになってくださいね。

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。