ネタ動画に隠された要素について Q&A プロ意識のマインド とは?

どうも菊田です。
前回の動画から問いにメッセを頂きました。

前回のネタ動画にも
色々な要素とはなんでしょう?という問いです。

ヒントはプロ意識のマインドセットです。

前回のネタ動画の記事はコチラ

http://ameblo.jp/arioseproject5963/entry-12148694403.html

コチラの動画をご覧になった数名の方から
こんなご意見を頂きました。

メッセージ:1
どんな些細な出来事でも、
ブログネタや動画のコンテンツとして
メディアに活かしてると言う事でしょうか?

メッセージ:2
その時々の経験を配信しているジャンルに
変換して工夫してるように思えます。

メッセージ:3
ただサーカスで引っ張られただけの話題を
拉致や、転職しますなどのコピーにして
バラエティ性を出しているところだと思います。

メッセージ:4
ピエロに拉致されて椅子職人になる
プロ意識とはどこがプロ意識なんでしょうか?
気になりました

今回このメッセージに対して
回答の動画を撮影しましたのでご覧ください。

回答動画[プロ意識のマインドセット]


ご覧頂けたでしょうか?
些細な事でも自身が提供したい
コンテンツとしてシフトする事は、
その一つ一つの構築や経験に対して
資産としての意識を持って取り組んでいるという事なんですね。

ブログ記事の更新なんかでも
一つの記事に対して細やかな説明や、
専門用語を使わず解りやすい単語を使う。

SEOを意識したキーワード選定や、
読みやすいデザインやリンクのつけ方などなど

そんな細やかな事を当たり前に行う、
ちょっとした気づきですらメディアに活かす!

こういった資産としての意識が
プロとしての意識そのものだと
僕は考えています。

そのプロ意識がある事によって
自分で考え、解釈を得る訳です。

今回頂いたメッセージに関しても
皆さんがそれぞれ思考した結果です。

それがとても素晴らしい事ですし
その思考をしてもらえている事に
僕自身も嬉しく思います。(^^)

ぜひ今後の行動に
「資産としての意識」を持って
一つ一つ挑んでみてはいかがでしょうか?

菊田より

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。