アフィリエイトの商品選びについて回答

どうも菊田です。

以前質問やアンケートを通して
アフィリエイト商品の選び方を聞かれました。

なので今回はそれを動画で解説していこうと思います。


(※チャンネル登録よろしくお願いします。)

ご覧になられたでしょうか?

以前も話をしたことがありますが、
菊田が公式メルマガで紹介するものは、

自分が使用しているツールやサービスやノウハウ、
信頼をおいている人の案件の紹介。

自分が活用していないものは、
ポリシーもありますしサポートも出来ないので
基本紹介する事はありません。

かと言ってメルマガやLINE@などで
色々な案件を紹介している人が悪いとも思いません。
それは単純に方針や方向性の違いなだけです。

■サイトアフィリエイトの商品選びの3つのポイント

あとはサイトアフィリなどに活用するのが、
動画でも話をしている3つの選定方法です。

1.商品ブランド力

その商品の認知度が高い商品は基本、
検索されているのでアクセス(集客)において
必須といえるでしょう。

2.その商品の購入率

ほとんどのASPに登記されている商品は、
どれも全体の購入率を出してくれています。
購入率が高い商品は需要が高いので売れやすいです。

3.購入目的と市場選定

どんなに認知度がある商品であっても、
購入率が高い商品であっても、
目的や市場が見えていないと思ったように
売上げが上がらなかったりします。

それにもっとも多いのが、
ネットよりも実店舗で購入が容易な商品と、
ネット上だから買いやすい商品の市場です。

ビジネスマインドで物事を見渡す際に大事なのは、

自分が…

買い手の時には売り手の意志を組んであげる事。
売り手側の時は買い手側の意志を組む事。

これは売り買いだけでなく、
交友関係や商談の際にも重要な思考です。

この売り手と買い手の思考についてはまた
次の動画をアップしていきますので
ぜひYouTubeのチャンネル登録お願いします。

公式YouTubeChannel
(※アカウントログイン後に行ってください。)

以上-菊田でした(^^

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。