0円から年収1000万円までのロードマップ~インターネットビジネスで稼ぐ道のり~

Sponsored Link


どうもArioseConsulting代表の菊田です。

あなたは0円から起業してビジネスで成功したい場合、
何からすべきかご存知でしょうか?

もしすぐに思い浮かばない場合や、
あれこれ選択肢が出てきて迷ってしまう場合でしたら
今回から私がお伝えする内容は超有益記事になるはずです!

私は主にWebのコンサルティング事業をメインとしていますが、
個人向けにもオンラインビジネススクールなどを運営しているので、
よくクライアント様や生徒さんから…
「菊田さんはゼロからだったら今なら何をしますか?」と聞かれます。

 

そこで今回内容というわけです。
必ず色々な事業を成功されている経営者さんには
テッパンと言える方程式というものが存在します。

テンプレートと言ったり、ロジックと言ったりと
言い方はさまざまですが、今回の内容ではロードマップと呼びます。

 

物事には道順や手順は必ず決まっています。

まずゼロからなら必要な資本が少なからず必要になってきます。
一番いいのはインターネットを活用したネットビジネスが
もっとも初期費用が少なくハイリターンなビジネスモデルだと
私は確信しているので基本的にネットビジネスをおススメします。

 

もちろんネズミ講のようなネットワークビジネスではなくて
インターネットビジネスですのでお間違えの無いようお願いします。

 

Step1

まずは何をするにも基礎知識と必要スキルを学ぶ事が最初です。
全く自己資金ゼロからでしたらインターネット上で溢れている
無料情報やメルマガやLINE@などで配信されている情報で、
簡単に10万~50万円程度は一時的に稼げるノウハウは溢れています。

私のメルマガやLINE@などにもそういった情報を発信しています。
そのようなビジネス素人向けに発信している情報から学んで
実践してまずは小さくてもいいので稼いだ体験を積みましょう!

例えば自己アフィリエイトや不用品転売や無在庫転売などで
自己資金を確保したとします。

または短期の日雇いバイトなんかもいいかもしれませんね(^^

Step2

Step1で期費用の確保が出来たのなら
その資金で基礎知識と必須スキルをマスターするための学びです。

もちろんあなたが超!超!有能で以前の会社勤めなどで
全てのプロジェクトへの影響や売上げ実績や営業実績などがあり、
一人で勝手に独立しても「実績」「資金」「人脈」「ノウハウ」
を持ち合わせているのであれば必要ないかもしれませんが、
基本的に最初から全てを持っている人はほぼいません。

 

なので基本となる学びをしっかり行っていきましょう!
基本知識もスキルもない中ではビジネスアイディアも
生み出される事は決してないからです。

 

ネットビジネスで本気で稼ごうと思うのなら、
稼ぎ方や仕組み、必要なリサーチ力やセールス力も必要になります。

私がいつも言っているビジネスで成功する為に必要な要素が、
コンテンツ力とマーケティングと経営マネジメントの三つです。

 

それは一体何なのかとか?
どうしてその物事が圧倒的に必要なのかなどです。

 

なぜそれが必要なのかが理解出来ないほど
基礎的に知識が足りないのが問題だったりします。

 

そこでおススメする学びを得るコンテンツとして
私が運営している菊田ネットビジネス起業塾Vo2.0を進めます!

 

菊田塾で学ぶなら他スクールや教材は必要ありません!
そう断言できる内容を詰め込んでいますのでぜひ
学んですぐに成果を出したい方は入塾をご検討ください。

 

■補足■

どんなビジネス・プランをするにも
マーケティングアイディアを思いつくにも
基礎と必要な知識スキルを身につけて状態である事が土台です。

身につけてる基礎は他にその知識をスキルを
「教えている」というレベルまでインプットできている
状態で初めて成り立ちます。

一言で言うと…
やる事も出来る事もわからない内からは
何も始められないという事です。

 

以上…本日はここまで
続きはこちらへ更新します。

友達追加で無料プレゼント中!

月額プラットフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。