ネットを使って3ヶ月で1000万円稼ぐ設計図と感覚について

どうも菊田です。

 

ネットビジネスをするうえで
まず初めに考えなくていけない事は、
いつまでにどれくらいの利益を生むかです。

 
その際、ネットからビジネスを始める人は、
もともとサラリーマンの方が多いので、
1ヶ月単位での感覚で目標を設定します。

 
しかし、ビジネスをしていくのであれば、
絶対に1ヶ月単位の感覚は捨てて下さい!

 
それを捨てない限り商売(ビジネス)をすると
メンタルとモチベーションにブレが出ていき
結果、成果が上がりにくい現象が起こります。

 
今回は僕が1000万稼ぐ際の実績をもって
お話していこうと思います。

 

今回タイトルでも書いているとおり、
【3ヶ月で1000万以上利益!】という点で
話を進めていきます。

■3ヶ月単位の重要性

12308709_921876244556117_6965450940514074139_n

まずネットで集客してネットで
販売完結するタイプのビジネスモデルの場合。

 
集客するまでにメディアの構築や
バズや広告を使ってアクセスを集めていき
メディア力をつけるまでに1ヶ月かけます。

 
その後1ヶ月後に力を持ったメディア媒体から
セールスへ向かう為に本題というべきメディア、
HPやメルマガなどのプレゼン型メディアへ誘導します。

 
誘導する為には書籍やプレゼント動画やツール、
その他もろもろ有益な価値を提供しながら
プレゼン型メディアへ誘導して【見込み客】を集客します。

 
ここまでの全行程で二ケ月を投じで
そこから残りの一ヶ月でセールスをかけていきます。

 
その時に1000万以上の利益を上げる際は、
無料で集客して500人集めると仮定します。

 
その後、1万~5万円のフロント商品を提供していきます。
ここでは3万円の商品を用意したとします。

 
出来る限りフロント商品に関しては、
成約率を30パーセントまで上げるようにし、
3万×(500×0.3)=450万円の売り上げを目指す。

 
この時点で、フロントの購入者だけでも
150人に販売された状態ですね。

 
そこからバックエンドで50万円のメイン商品を
セースルしていきます。

 
本来提供すべき商品がこのメイン商品です。

 
これを成約率にすれば8%を目指します。

 
150×0.08=12人です。
12×50万=600万円です。
600万円+450万円=1050万円です。

 
これが3ヶ月の大まかな流れです(^^)

 

 

次に店舗やセミナー、イベントの場合。

これも同じようにメディアを育てる期間があり、
1か月ほどかけていきます。

 
※1か月なのはマーケティングを熟知している方の場合、
独学であれば半年か1年、塾生などは学びながらなので
平均3ヶ月ほどです。

 
そして2ケ月後に一気に店舗やイベント集客へ
アプローチをかけていきます!

 
その来店の際に特典を用意してリピートにつなげ、
さらにリストをとります。美容や医療で言えばカルテですね。

 
そこから3ヶ月目にはリピーターから新規の
混合でバイラルをおこしながら利益を促進させていきます。

 
その際にお客様にも営業マンになってもらう為、
紹介特典なども用意しながら回転力を上げていきます。

 
マックス11席の店舗で客単価が5000円のところなら
日平均67客数をキープ出来れば1000万になります。

 
これは単価によって回転数は異なりますが、
簡単な算数です。それに当てはまるように
各種マーケティングスキルと心理学を織り交ぜて
回転率を上げながらセールスポイントを増やしていきます。

 
ここまでですべて大まかな説明です。

 
しかしこの大まかな説明はすべて
全体的な設計図だという事です。

 
この設計図を頭の中で描く際に、
1か月感覚で考えていくと絵がかけなくなります。

 
よく無料で独学でといいながら
ネットだけでなく他のビジネスもやろうとする方が
後を絶ちませんが、こういった感覚的な考え方や、
マーケティングの細やで繊細な知識を得ないままだと
どうしても時間もモチベーションもブレブレになります。

 
もう2016年も終わりに近づいていますが、
素晴らし年を変える為にはこの時期から
こういった3ヶ月感覚での意識を変えてみて下さいね!

 
感覚だけでなく繊細なノウハウを学んで
一気に飛躍する方は、
現在バージョンアップ中のこちらもいかがでしょうか?

ネットビジネス起業のかけ込み寺‼

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。