お金持ちや成功者が初めに必ずやっている事

どうも菊田です。
成功者やお金持ちの人が最初に、
必ず最初にやっている事って考えた事ありますか?

 
僕もこの事をある日本屈指の有名起業家から聞き、
かれこれ8年近くかけて実践して塾生はもちろん、
成功を目指す方々へ話をしてきました。

 
もう8年ものデータが取れたので、
ハッキリ断言していい頃だと思うので、
今回は記事にまとめてみようと思います(^^)

 
これを最後まで読んでいただく事によって
あなたの成功や体質が大きく変わり、
自然とあなたの選択する行動が変わる事と思います。

 

■一発屋でなく生存率をまず知ろう

 

僕は現在高知県の田舎でインターネットを使って
広告業や流通、プロデュースや教育など、
Webのコンサルティングサービスをしています。

 
それ以前は、飲食やサービス店舗をいくつか運営する
グループ会社を大阪で運営していました。

 
そのグループ会社は育てた子達に渡して、
高知で一人で運営している会社と
業務提携しているというかたちです。


世の中にはこのような独立や開業、
ビジネスやら組織を運営して成功したい人が、
本当にたくさんいらっしゃいます。

 
逆に大規模な事業をしていた人が、
一度倒産してからまた再復帰したい方もいます。

 
しかし多くの人が出ては消えていき、
また出ては消えていくを繰り返します。

 
生き続ける人、生存し続ける人、
大きすぎはしないけど成功し続ける人は
必ず存在し続けています。

 
企業生存率というのがありますが、
会社が立ち上がってから5年もすると、
85%の会社が消え、10年経つと94%が消え、
20年もするとほぼ100%が消えます。

 
そんな中、起業して8年もの間、
僕は消えずに活動し続けているのは、
成功者が初めに必ずやる事をしているからです。

 
簡単に言えば極端に抽象度を上げる事です。

 

■自分を極端に抽象的にとらえる。

 

成功する人が必ずもっているものがあります。
それがなんだがご存知でしょうか?

 
それは【フラストレーション】です。

 


翻訳するれば「欲求不満」という事ですが、
これが小さい頃のいじめであったり、
自分の環境であったり、精神的な痛みです。

 
あなたも何かしらのフラストレーションがあるから
それを無くすためにこの記事を読んでくれてると思います。

 

 

坂本竜馬も日本が好きなのに、
日本の経済の遅れや思考の遅れに不満を持ち、
海外からの思想や仕組みを取り入れました。

 
歴代の著名人達はなんらかの「欲求不満」が
変化への原動力になっています。

 
これは誰もが少なからず持っているものですが、
成功するものとしないものとでの違いが、
【自分に対しての抽象度】になるわけです。

 
例えば多くの方は問題があった時に、
他人のせいにするように責任逃れをします。
たとえその問題が自分しか関わってなくてもです。

 
よくタイミングが悪かったとか、
そういう運命だったとか、運がないとかです。

 

 

よく「成るように成る」という言葉がありますが、
これは運まかせにする意味と捉える人が多いですが、
その行動一つ一つが繋がって成るという意味です。

 

 
この物質世界で偶然というのは存在しなくて
全てが必然という事です。

 
これが極端に抽象的に捉えるという事です。

 
僕もいじめを受けた事がありますが、
いつまでもやられてばかりいる人の思考は、
「なんでそんな事されるの?」っと思います。

 
なんで自分なの?なんで自分が?
成功しない上手くいかない人の典型です。

 
キツいかもしれませんが、
僕も同じ時期があったからこそハッキリ言います。

 
なんで自分がって。。。
『それはあなただからです』

 
誰かに変わってもらうとか、
時間が勝手に解決してくれるだとか、
自分を抽象的に観ていない人です。

 
僕は幼い頃は、自分から
声をかけれない口下手からいじめを受けました。

 
だから自分から声をかけていくようにして、
まわりで喋り上手な人を徹底的にマネました。

 
ルックスが悪い方ではないので、
仕事場で上手く出来ない場合は人一倍目立つので
上司から煙たがられ行き場がない時期もありました。

 
そんな時も、
徹底的に出来る人の仕事ぶりをパクリ
自分のものにしていきました。

 
上手くいかない成功しない人はここで、
「それは自分じゃなくなる」とか、
「個性や性格を無くせって事?」とか言います。

 

 

違います!あなたという人格は、
あなたが選択して経験した事から作られます。

 

 
生まれたての赤ちゃんを溶液のカプセルに入れ、
20年経って大人の身体でカプセルから出せば、
人格は赤ちゃんのままです。

 
赤ん坊や小さい子が泣くのは、
未経験の事が多すぎて不安で泣くんです。

 
大人になってからも未経験の事は不安ですよね?
不安定な事に不安をもつから怖くなったりしますよね?

 
その度にドキドキしたり、震えたり、
なぜか涙が出たりもしますよね?

 
それを自分からの狭い目線ではなく、
俯瞰して抽象度を上げてみてみると
行動を起こすタイミングという事がわかります。

 
成功する人、上手くいく人はこれを逃しません。

 
そしてさっきも話をしていた通り、
徹底的にマネる(パクる)です!

 

 

あなたが踏み出そうか迷っている事、
行動を先送りにしている事は、
タイミングを刻一刻と逃し続けています。

 
僕のような経営者でも同じ事です。

 
ビジネス案系で興味のないものは即断りますし、
少しでも気になる事は即アクションをおこします。

 
変わらないといけないと思えば、
立ち上げて育てた会社も譲ります。

 

 
多くの選択と行動をしていく内に
本当にしたい形が見えていきます。

 

 
僕が田舎を選択しているのも、
経営者として多くの事業形態をした後に
たどり着いた環境です。

 

 
もちろんまた時代や自分の意向によって
姿形は大きく変わっていくと思います。

 

しかし!
必ずどんな変化する環境においても
順応していくステータスは身につけるべきです。

 


成功者や金持ちが最初に必ずする事は、
自分を極端に抽象的にとらえていき、
徹底手にマネる事です。

 

 
小さなお子さんがいる方なら、
お手本になるべき人は目の前にいます。

 

 
あなたのマネを必ずしています(^^)

 

 
僕らは日々進歩して変わっていく、
先輩方が『昔はこう思ってた』というように
動き続ける不安定な流れの中で生きる。

 
そこに順応すべき自分を楽しむ為に、

 
【日進月歩】
常日頃進化し続ける事が大事です。
いつだってその日が自分のベスト!

 

 
大丈夫!人はゼロから下にはならない!
迷うならやってみればいい!

 
以上ー菊田でした。
追伸:僕が教える
順応ステータスを手に入れる方はこちらへ

≫≫菊田ネットビジネス起業塾

 

 

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。