好きなことで自由な生活するためには?知っておいて損はない話。Q&A

Sponsored Link


久しぶりに全体公開動画でのQ&Aです。
メッセージありがとうございます(^^♪
まずは回答動画からご覧ください。

[youtube]https://youtu.be/Pyr28xvxZuo[/youtube]

 

■好きなことを仕事にする人には段階がある話。

動画でも解説している通り好きなビジネスモデルで
自由なライフスタイルを送る人には段階があります。
最初の段階はこういった質問があるように、
自分の自我をもって好きを選びたくなるという
意識が高くなる段階です。

 

 

成功する人にはどんな形であれ、
この段階がありきっかけを探します。

 

 

それだけ思考が豊かな証拠でもありますし、
一般の方より自分をマネジメントするのが
「好き」な人だという事です。

 

 

では次の段階で最も必要なものは、
決断して行動するという事です。

 
多くの方は最初の段階で、
96%の人が行動しようとしないので、
ただ行動を起こすだけで達成する4%に入れます。

 

 

例えば必要な道具があるならローンでも買うとか、
普段なら恥ずかしいとか苦手だからとか言って
やらない事でも先ずはやっていくなどです。

 
必要な学びなどはお金を払えば上質なものは
安易に手に入れる事が出来ます。

 
中には金がないだの、時間がないだの、
身につけれるか自信がないだの言い訳をして
それすらも手にしない人もいますがコレは論外とします。

 
ちなみに身につけるという分野においては、
学んだ事をそのまま行動してみる以外、
人間は身につかないという事を知ることが必要です。

 

 

僕が尊敬している島田伸介さんも言ってます。
「俺らが昔学校で習った方程式やら試験問題は忘れてるけど、
 仲間と遊んだ思い出や淡い恋心はこの歳になっても覚えてる。」
 
「人間は頭で記憶する事よりも、
 心で記憶したことは絶対に忘れへんねん!」

 
これは僕が以前動画でも話をしている
「ユダヤ式勉強法」という理論と同じです。

 
今では考えられませんが僕も学生時代、
勉強は下から指で数えれるくらいバカでした。

 


昔の僕を知ってる同級生は、
逆に今の僕と接すると違和感あるみたいです(笑)

 

 

なので第二段階というのは、
必ず「実践的な行動」をする!という決断が大事。

 

 

トイレ行きたいなぁ~という暇があるなら
トイレにいけばいいって事です!
いかないままだと一生苦しみます(笑)

 

 

 

そしてトイレをし終わった後、、、、、

 
じゃなかったww行動した後、
必ず結果がでています。

 
結果が出る事を何度も何度もやります。
それはもう誰もがやらないレベルまで!(^^)!

 
すると圧倒的に思い描いた自分の環境よりも
上の環境にいつの間にか立っています。

 
例えば最初は自力だけだったことが
他力を使うようになっていたりとかですね。

 

 

創業者の社長というのは、
それまではすべて自分がしていました。

 
それを拡大したりする際には、
人を雇ったり、機械にやらせたり、
代行業者にやらせたり。

 
最終的には自分はほとんど何もしなくてよくなります。
ネットビジネスでいえば仕組みがそうさせます。

 
そして第三段階になると、
お金・時間・精神に余裕が出てきます。

 

 

すると自分の中の好きな何かを
探求していくようになるという事です。

 

 

僕は暇すぎても嫌なので、
第二・第三段階をふらふらしています(^^♪

 
それが好きなスタイルなんです。

 

 

そのスタイルでこんな生活と投稿をします。
—–菊田慎也facebook引用—–

 

あまりにもカッコよく撮れた(笑)
昔は光戦隊マスクマンと仮面ライダー、
そしてブルースリーに憧れた菊田です!(^^)!

 


最近じゃあビジネスやら投資やらで、
もくもく取り組んでる人、
探求することをメディアで発信する人、
商品やサービスの案内をする人、
レビューやネタを投稿する人。
いやぁ~多種多様で楽しいですね!(^^)!

 

 

最近の僕はどうかといえば、
kindleで書籍を読むことが多いです。
昔読んだ本や最近人気の本まで様々、
昨日は久々に「嫌われる勇気」を読んでました!(^^)!

 

 

アドラー心理学の本ですね。
巷の多くの精神科医やらなどの心理学は、
「原因論」なのに対してアドラー心理学は、
「目的論」という考え方です。

 
簡単に言えば、人は今までの環境や、
経験から人格が構成されているので、
過去の原因から追究するというのではなく、

 
今の深層心理的な目的を見直して、
今後の目的を定める事で人は一変するという
過去ではなく未来へ向かう未来へシフトする事。

 

 

まぁこんな抽象的な説明は、
読んでる人くらいしかわからないので
読んでない方はぜひ読んでみてくださいね!(^^)!

 

 

昔読んだことがある内容すらも、
進化した自分が改めて読むと発見量が違いますね。

 
例えるなら子供の頃に親に言われていた事が、
大人になり社会にでると痛感するのと同じです。

 
あなたが以前に学びを得たものや
きっかけをもらったものなどがあって、
当時より多くを見渡せるようになったのなら
必ず当時は見落としていた事の発見があります。
ぜひ改めて覗いてみるのをお勧めします。

 
P・S・
やっぱり高知で海で遊ぶなら、
5月後半から7月末までが僕のベストですね。
それ以降は海は暑すぎるのと
海がぬるいので川がベスト!(^^)!

ZEROからネットビジネス成功させる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。