インターネットビジネス 考えすぎ!?成功するにはリアルとネットを潜在的に分けないことから!

どうも菊田です。

ネットビジネスで稼ぐために
多くの情報をあなたも吸収してますよね?

よく集客方法だったり販売方法だったり、
よく売れるためのテクニックなど探す人は
数多く見受けられます。

あなたも探していればご存知のとおり
探せば探すほど色々出てきます。

イイねや申請をしたらメッセージをしよう!
相手の投稿にたいしてコメントしよう!
マメにバナーやブレッドを書こう!
自己紹介を必ずしよう!
各種メディア媒体でシェアで拡散しよう!

こんな感じで箇条書きなら
菊田は1000個でも
10,000個でもいくらでも書けます。

もちろん大事なことではあるのですが、

「じゃあなんでそれをするの?」
っと深く考えた事がありますか?

おそらくただ補足説明をそのまま
「暗記」してるのが多いのではないでしょうか?

よく動画やセミナーなんかでも
無表情で理詰めで淡々と話す方もいますよね。

たしかに

項目を聞いたり、
時間割を聞いたり、業務内容を聞いたり
そんな用途だったらOKなんです。

しかし、

それから学ぼうとか、
これから実践していこう!という方には、
もっと「行動の必要性」が重要かと
菊田はいつも考えています。

 

■ネットとリアルで無意識に分ける思考を捨てる!

 

例えばSNSで友達やフォローしてくれた方へ
メッセージ(DM)を出すという
ダイレクトマーケティングというものがあります。

それをツールで自動化している人もいれば、
前もって用意していた文章をコピペする人も
よく見かけます。

リクエストしてきた側がいきなり勧誘してきたり
いきなり何か意味不明な宣言をのこしたりと

「この人、いきなり何なの!?」って人。

あなたもよく見かけませんか?

謎の「いきなり人」(笑)

昔多かったなんですが、
また最近よく見かけるようになりました。

もちろんそういった行動していく事は、
とても素晴らしい事であり、

行動しない人よりは最高にいいです!

ただ菊田は返信のときに、

「いきなり色々おっしゃってますが、
 結局何がいいたいのでしょうか?」とか、

自己紹介やプロフィールを細かく
僕はとくに細かく書いているですが、
そんな菊田に対して、

「何している人ですか?」とか、
「どちらにお住まいですか?」とか、
聞いてくる人がいるんですよね。

 

「え???」

 

雑だと思いませんか?

相手が男性なのか女性なのか?
年上なのか?年下なのか?
どこに住んでるのか?仕事は?
どんな発信をしているのか?

全く知らずに送り付けてるんですよね?

僕の塾生でそんな人はいないですが、
そんな塾生がいたら即修正させます!

リアルもネットも同じです。

■ネットだと血が通っていない気がする?は勘違い

よく
「ネットだと血が通ってない気がする。」
そう言う方がいます。

それは本当にリアルと同様に
つながろうとしてない人とだけ
あなたが繋がっているからです。

彼氏彼女とのメールやチャットで
泣いたり笑ったり喜んだり、

遠い家族とのビデオ通話で
幸せになったり心配になったり、

ネットだと血は通っていませんか?

そうじゃないですよね?

繋がるんです!

僕とあなたも繋がっていて
僕の血のつながった言葉を、
メルマガだったりブログだったり、
動画サイトであったりで受けています。

それで繋がってるはずですよね?

それはリアルの世界で、
同じようにしてるからなんです。

同じようにリアルの世界で、
素敵な行動や習慣や言葉を使うようになると
ネットでそのままの形で表現すればいい。

難しいことなんて何一つもありません。

しかし、ネットとリアルを
どこかで分けている自分がいると、
そこにズレが発生してしまいます。

それがさっきの
謎の「いきなり人」の部類です。

 

もちろんリアルだったら
挨拶もするだろうし、普通に会話もするし、
箇条書きで話をしたりしないんです。

ただネットになると
普段している当たり前の事をしない。

短編マインドの動画でも話をしていますが、
むしろ常識以上をしてこそ成功します。

 

非常識な成功法則という本がありますが、
それも常識以上のことを非常識とよんで
それ以上に価値があって喜ばれることを
自らが率先して行うから成功します!

だからマインドセットが大事であり、
思考が本質になっていくるんです。

 

あなたがリアルでも素敵で成功気質なら
ネットでもそのままのあなたでいれば成功します。

ただリアルで一般状態だったら
かならず小手先のテクニックやノウハウの前に、
まず思考やマインドセットをして

自分を変える事が最初です。

その時にゼロからでも億を稼げて、
効率的でありレバレッジがきく手段が、
インターネットビジネスだという事です。

もしあなたがリアルとネットを分けるなら
今から分けるのをやめましょう!

リアルでもネットでも上手くいかない場合は、
かならず変わる為の知識や経験を学ぶ
環境に必ず入るようにしてください!

そしてどんな時でも
自分は変わる事が出来ると信じてあげましょう!

すごく単純な事を話していますが、
内容は心底深い事を言っています。

今まで自覚がなかった物事に対して
違和感を意識的に持たせる必要がある
内容だからです!

本日はここまでで!
以上-菊田でした(^^)/

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【PROFILE】 EXECUTIVE GROUP Representative/ ArioseConsulting., LTD CEO  ■主な事業内容■ インターネットマーケティング事業、情報コンテンツ事業、広告店事業、 投資事業、起業サロン事業、メディア制作事業、コンサル事業、特産品流通業 ■経歴■ 1985年生まれ、高知県出身 2004年、大阪の専門学校を中退後、 様々なアルバイトや会社員として多くの業種を経験。 2009年、サラリーマンの傍ら密かに店舗開業をする。 2011年、11店舗の飲食とサービス店舗グループ設立。 2012年、会社とは別に個人で負債を抱えネットビジネスに出会い、 初月から100万以上の売上て半年後に月2800万円を稼ぐ。 2013年、拠点を出身地の高知に移しコンサルティング会社を設立し、 独自の技術ノウハウを広め、地方創生を念頭に活動。 2014年、店舗型ビジネスやインターネットビジネスを通して培ってきた 独自のノウハウをフルインストールさせる「菊田塾」というネットサロンを開始。 入塾した人が必ず成果を出させるを念頭におき、現在まで成果が出なかった塾生を ひとりとして出さずにバージョンアップを常に行い運営にも力を入れている。 2016年、金融商品などの投資事業にも活動範囲を広め、 コンサル事業など中小企業・個人向けに 最高のポテンシャルを引き出す為に現在もビジネスを通して活動している。