友人宅にて食事の準備中にネットで3万円ほどの利益で喜ばれた話

どうも菊田です。

この前十数年ぶりにあった友人宅で
話が盛り上がってしまい夕飯を頂くことに!

その友人が僕の仕事をしつこく聞いてくるので
簡単にしゃべったら簡単な説明なので理解されなかった(笑)

なのでこう言った。

ネットを使って商品販売したり投資したり
ネットで稼ぎ方を教えたり、
そのまま稼がせてあげたりする人と(^^)

そしたら友人が、
俺んちパソコンとかタブレットあるから
それでも稼げんの?って聞いてきた。

もちろん菊田は即答で「もちろん!」

そのあと友人が無茶ぶりで「じゃあやって!」

菊田の心の声「こどもか!?ww」

だからその場で出来るもので
とりあえずやってあげることにした。

菊田は、
「とりあえず教えるのは労力がいるし、
一万払ってくれたらその場で稼ぐとこみせるよ。」

ちょっと雑になってしまったのですが、
なんせその日は思い出話に花を咲かせたい時間なので
気分はビジネスって感じではなかったからだ。

その友人もじゃあこれ一万円!と
財布から菊田に渡してきた。

そしたらその奥さんが、
「大丈夫なのそれ?
なんか怪しい事でもするんじゃないの?」

なんてこと言われるので
「そう!そう!」っと適当に流した(笑)

奥さん
「とりあえず夕飯の支度するから」
っとキッチンへ向かう。

その間食事が作られる数十分の間に
39200円ほど稼いであげた。

周りから見えればパソコン画面を
マウスでポチポチしてるようにしか見えない。

ただ実際に利益が出てる画面を見せ、
その後友人の銀行口座を教えてもらい、
利益をそのまま友人へバックした。

友人はすげぇーっと言っていたが、
しっかり学んで実践する覚悟さえあれば
どんな人でも可能なことだ。

その友人なんて学生時代なんかは、
ぼくよりはるかに勉強できた人だ。

すこし真面目に教えてあげれば
十分な成果を出すことは目に見えている。

意外と僕のメルマガ読者になる方は、
そんな素質のある人が集まっているかもしれない。

まず無駄に広告費をかけて集客していない分は、
キーワードや内容を確認してもらってからなので
絞られた方が集客されるんです。

例えばこの記事なんかでも
素質がある人にしか見られていないし
そもそも出会っていないはずなんですよね。

そんな事より認識してもらいたいのは、
その情報知識によって「稼ぐ」というのが
これほど手軽に出来るようになってしまう事。

そう情報というのは、
圧倒的に価値があるという事が言いたい。

もちろんマーケティングのうえで
価値ある情報を無価値にしてしまう事もある。

それは目的によって違いがあるんですが、
そこは自分が稼げるようになりたい人だけが
学ぶべき場所で学べばいいと思う。

大事ななのは、
そこ場に大したもんがなくたって
十分な利益を生み出すことが出来るのは、
そこにあるものを活かす知識が大事だという事です。

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^

ネットビジネスで稼ぐ!期間限定プレゼントや限定コンテンツを配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EXECUTIVE GROUP Representative& ArioseConsulting., LTD CEO  Date of birth ┃1985/01/04 A型■経歴■1985年生まれ高知県出身┃ 高知県立宿毛工業高校卒業後、シンガーソングライターを目指し ボーカルレッスンとサウンドコンポーザーの技術を学ぶため専門学校のある大阪へ。在学中に自作の楽曲をインディーズなどで販売しながらも大成はせずアルバイト生活が続く。 年末に数日間の帰郷の際、友人達の集まりで生活の苦悩を聞いている内に そんな自分を慕ってくれる人へ何かしてあげたい!してあげれる人間になりたい!そう考えるようになり、その後専門学校を中退して契約、アルバイト、正社員問わずいろいろな職種に勤めるようになっていく。 IT関連・水の販売営業職、家具・電化製品販売員、ホテルマン、工場作業員、事務管理スタッフ、イベントスタッフ、ホールマネージャー、飲食店店長、スカウト、新店舗飲料オペレーター、バーテンダーなど 24歳頃手持ち6万円しかない頃に融資を受け小さなBARを大阪にオープンし独立。 それまでに出会った人脈(仕事仲間・オーナー・顧客)を助力を得ながら わずか数年で飲食意外にもサービス店などの11店舗以上を管理課に収める グループ会社に成長させる。 そんな中あらたに新規事業の話をとある知人から聞かされ話を聞いてみる事にしかし、その内容がかなりの不当たりだったと後で知る事となる。 それを会社の資本から捻出しようとするのは簡単だったが、 まだまだ成長中の会社に負担かけまいと自分個人で負担を追うようにし、 追い込まれながらインターネット検索や本屋で打開策がないかを探しづづける。 どんな中で見つけたのが『インターネットビジネス』だった。 それが2013年になった頃のスタート!そこから本屋とネット検索など使って独学で取り組んでいたが大した成果は得られなかった。 そんな中あるメンターと知り合い当時その方が運営していたネット起業サロンに入る。 それから1カ月後には月収で100万円以上を達成する! 当時グループ会社の社長として役員報酬よりをあっさり超えてしまった頃に感激し、それからも黙々と学んだことを実践!実践!実践!半年後には月2800万円をネットのみで稼ぐようになる。 当時の友人達の生活の苦悩話から経営者だけでなく起業家として きっかけや可能を『形』に出来るモデルとしてコンサルティング会社を 出身地の高知県西部へ拠点を移し立ち上げる。 現在は創業したグループ会社は企業間契約の形式をとりながら WEBマーケティング事業、デジタルコンテンツ販売、WEB広告事業、投資業、ネット起業サロン運営、メディア制作代行事業、特産品流通業などのコンサルティング事業など、 個人店舗や中小企業のWebマーケティングコンサルティングをおこない、 ネットでの個人メディアでは、全くのゼロから個人でも、どこに住んでいても、インターネットビジネスを活用すれば人生を大きく変えられること表現している。